FC2ブログ

チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子・娘と、プラハでのんびりライフ〜
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOP旅行 ≫ 南ボヘミア、ターボル日帰り旅行

南ボヘミア、ターボル日帰り旅行

チェコでは7月5日、6日が祝日で
週末と合わせて4連休。
わたしの妊娠で遠くには旅行に行けないので
今年の夏はチェコで楽しもう!と決めました。
そして5日、ターボルへ日帰り旅行してきました。

ターボルはプラハから南に80kmくらいの場所にある
南ボヘミア州の都市です。
電車のエクスプレスに乗って行けば
プラハから1時間15分ほどで到着します。

mapa-tabor.jpg

ここはチェコの歴史上ではとても重要な場所として登場します。
15世紀前半にフス戦争というのがあったのですが、
その際、神聖ローマ帝国に対抗した派閥(ターボル派)が
拠点とした都市なんです。
十字軍を防ぐため軍事目的で整備された都市なので、
中心地に向かって高く昇る感じになっていて、
城壁の残りがあったり、
路地は複雑な迷路みたいになっていたりしました。
広場には、その時活躍したヤン・ジシュカの像もありました。

とまあ概要はそのくらいで。
わたしのイメージとしては、
スメタナの「わが祖国」の第5曲『ターボル』が印象に強く
強い、物々しい、軍隊の街という感じ。
その曲がそのフス戦争をモチーフにしたものだったからというのもあるのですが
その曲のイメージに引っ張られてかなりイカツいイメージを持ってました。
元軍事都市ということで、街の様子も
質素堅実、装飾もあんまりない感じ?と勝手に想像していました。
(ターボルの皆様すみません)

・・・が!!!!
ところがどっこい!
可愛くて綺麗で、コンパクトにまとまっていて、
可愛いカフェもレストランもあるし、
素敵な教会もあるし、
そして何より森や川・池などがとても身近にある、本当に素敵な良い街でした!!
先に結論を言いますと、ここに住みたい!!!!
それぐらい気にいった、わたしの感覚に合った街でした。

では1日のレポートを。

先ほども書いたようにエクスプレスで行こうと調べていたのですが、
祝日ということもあってかあまり時間の選択肢はありません。
8時頃発の電車に合わせて家を出ました。
駅でチケットを買おうとメインの券売場行ったのですが、意外と並んでいます。。。
ギリギリ間に合うかな?とちょっと焦りつつ待っていたら、
窓口の人が「他にも窓口あるよ!」と叫んで教えてくれたので
ちょっと隣を覗きに行くと、そこにもまた(国内専用の)窓口がありました。
しかしさっき叫んでたのはチェコ語だったので
外国人さんには通じないだろうなあ・・・わたしもよく分からなかったし。

そして窓口でチケットを買います。
すると、係りの人が
「ターボル行きのチケットじゃなく、中央ボヘミア行きのチケットの方をお勧めします」
と提案してくれました。
中央ボヘミア州のどの街に降りてもいい、1日券のようなものです。
しかも家族チケットにしてくれたので
普通のチケットを買うよりも安くなりました。
そういうのはネットで調べていると知らないままだったので
できれば窓口で買うのがいいなあと思いました。
ただ、さっきの窓口の案内も含めてですが、
チェコ語で色々聞いたりしないといけないから、
なかなか私のようなチェコ語できない外国人には厳しい。

チケット買って、ホームへ。
「電車の案内がわかりにくい!」
マルはいつものごとくキレておりました。
本当に電車嫌いで。。。
わかりにくい、迷う、あと遅延したりするなど
そういう曖昧なところや、仕事ちゃんとしてないところがダメなんだそうです。
いや、ちゃんと見たらわかるでしょ、と私は思っていますが。
遅延するのも、大した時間じゃないし。
現代っ子だなあとつくづく感じます。

最近電車が大ハマりなゆうきも、ホームで興奮して
「ポッポー、った!」と目をキラキラさせていました。
(電車来た、と言っているのです。)
エクスプレスの電車の中は綺麗で椅子も柔らかくて快適でした。
車内でも窓外や車内を興味深く見渡したり、
早起きで眠かったのもあり少し寝たりしつつ、
ずーっと大人しく座っていてくれたので
私たちもすごくラクでした。

あっという間にターボルに着き、
駅舎を出たところで
お友達のさやかちゃんと待ち合わせをしました。
彼女はチェコ人旦那さんと結婚しターボル近くの町に住んでいます。
語学学校に通っていた時代に知り合い、友達になりました。
今や彼女も一児の母。
可愛い9ヶ月の息子くんと一緒にお迎えに来てくれました。

街の案内をしてもらいつつ、たくさんおしゃべりをしつつ、歩きました。
新市街を通り抜け、旧市街に行きます。
駅の近くにも綺麗な公園があり、いいお天気なことも相まって
とても気持ちの良い街だな、と最初の印象です。
新市街は新しく整備されていてとても綺麗で
舗装道路にお店がたくさん並んでいます。
祝日なのでほとんどがクローズだったのですが。
プラハでもよく見るような大手チェーン店もありました。

旧市街に入ると、昔ながらの建物と入り組んだ細い路地に変わりました。
プラハの旧市街とは違って、建物も背が低く、
物々しい彫刻装飾もありませんので、可愛い印象。

P7050999b.jpg

P7050998b.jpg

建物は、チェスキークルムロフでも見た
スグラフィット(壁に絵を描く感じの装飾)が印象的でした。
壁とかもちゃんと修復してありますし、
落書きもほとんど無いですし、汚く汚されてない。(ここ重要!)
中世ヨーロッパをモチーフにしたテーマパークかな?と思うくらい
いい感じに保たれていました。

旧市街の真ん中に広場と大きな教会がありました。

P7050956b.jpg

家族写真〜
お腹がだいぶ目立って来ました。

教会は残念ながら閉まっていました。
今夏休み時期は、どこもかしこも工事をすることが多いらしく、
よくあることだそうです。。

また迷路のような路地を抜けて、第二の広場へ。
そこの教会はさっきよりも規模が小さいですが、中の様子を
見ることができました。

そしてその裏の公園に行きました。

P7050963b.jpg

なんと、全面日陰!!!
森の入り口のような場所なのか、木がたくさんで
遊具のあるところ全部が日陰になっていました。
プラハでこんな素晴らしい公園に出会ったことがないので
めちゃくちゃ気に入りました。
子供を公園に連れて行って、一番辛いのは
炎天下で付き合わされることですからね。。

しばらくするとアッキーさんが合流してくれて
ベンチに座ってしばらくおしゃべりしました。
アッキーさんもターボルに住むお友達で
ご主人がチェコ人です。
ターボルの日本人はこの二人だけなので
彼女たちはよく会っているそうです。

ゆうきは遊具で遊んで、楽しそうにしているし
木陰は気持ちいいし、最高ですな〜。

12時前になって、そろそろお昼へ行きましょうかということで
最初の広場へ戻りました。
戻る道はずっと森の木陰の散歩道で、
本当に綺麗で気持ち良かったです。
私の大好きな雰囲気ど真ん中だったんですよね。
毎日ここを散歩したいな、と思いました。

P7050996b.jpg

中央の広場に戻ってきました。
教会の前でさやかちゃんの旦那さんと待ち合わせをして
レストランへ行きました。
体調の良くなかったアッキーさんは残念ながら一緒にお食事はできなかったけど
少しでも顔を見れておしゃべりできて良かった!
来てくれてありがとうー!

旦那さんのズデさんは、祝日というのに今日も1日仕事のようです。
自分のオフィスを持っていて、そこで仕事に打ち込んでいるそうな。
凄いですね〜。働きますね〜。
レストランはさやかちゃんが決めて予約してくれていたんですが
これまた素敵でした。
緑の木のレストランという名前で、
店内の壁には森や動物の絵が描かれていて可愛いな〜と思っていたら
中庭まで抜けてそこで席に着きました。
お庭もとても綺麗で、
整備の手入れの行き届き加減が日本庭園に通じる印象を受けました。
何よりも良かったのが
子供用のおもちゃや絵本が置いてあったことです!

P7050976b.jpg

(2歳なったのでそろそろお顔を隠しましょうかな。。)
ゆうきの大好きなポッポー(汽車)のおもちゃもあって
終始それで遊んでいました。
レストランでじっとしないだろうなと思ってい色々おもちゃを持ってきていたのですが
それらの出番もありませんでした。
さやかちゃんの息子くんも、最初はお昼寝していたのですが
皆が食べ物を食べている雰囲気を敏感に察して目が覚めました。
食欲旺盛で、大人の食べているものを食べたがるそうです。
なんでも食べて、良い子だな〜と。
反面、ゆうきは食事なんてどうでも良い、
それより遊ぶ!遊ぶ!遊ぶ!!!です。
少しだけパンは食べましたが・・・
一体どこからエネルギーが発生しているのか謎です。

大人4人はおしゃべりしながら楽しいひと時でした。
いつもこういう場ではおとなしいマルも、
ズデさんとは最初から話が弾んでいました。
とても気さくで優しい方で、マルと波長が合うのか、
仕事の話から色々、饒舌におしゃべりしている様子を見て
なんかわたしも嬉しくなりました。
二人の会話はチェコ語なので、頑張って理解しようと耳を働かせていましたが
全部はついていけませんでした。
一方さやかちゃんはしっかり理解していて、会話にも加わっていたので
さすが〜と思いました。
いやいや、本当、これくらいチェコ語のおしゃべりできたら
世界も広がるのになあと思いました。

レストラン後、ズデさんがオフィスで休憩していってくださいといってくれたので
お邪魔することにしました。
ゆうきも少し疲れて、機嫌悪くなっていたので
休めるかな、とも思ったので。

途中でアイスクリームを買って食べつつ
オフィスに向かいました。
旧市街の入り口のあたりにある建物の4階にあり、
窓から近くの池が見えて、素敵な場所でした。
一室には息子くんのためのスペースが設けられていて
そこでコーヒーをいただきました。
また1時間弱おしゃべりしていたのですが、
ゆうきはおもちゃにまた興奮。
休むどころじゃなかったです。
息子くんのことを自分より小さい子と意識し始めていて
おもちゃを渡したりして遊んでいました。

あっという間に帰りの電車の時間が近づいて来たので、
オフィスを後にして
さっきオフィスから見えていた池のそばの道を通って駅に向かいました。
この池沿いの道がまた素晴らしく・・・
もともとダムだったそうですが、今は普通の池、
そしてここ数年で整備されて
ちょっとしたビーチのようなスペースが作られていました。
そこで日光浴する人、水浴びする人の様子を見て
なんて気持ち良さそうなんだーと思いました。
(写真撮り忘れたのが心残り・・・。)
池の真ん中の方ではボートに乗ってる人もいました。
市街地のすぐ近くに、こんな場所があるなんて・・・!
これか最後のスペシャルパンチとなり、
ターボルなんて最高なんだ!住みたい!と思いました。

帰りの電車でゆうきはちょうど寝落ちしてくれたので
落ち着いて帰ることができました。
マルも随分楽しかったようで、来てよかったねーという話をしていたら
あっという間にプラハに着きました。

案内してくれたさやかちゃん、オフィスにも招待してくれたズデさん、
ちょこっとでも会いに来てくれたアッキーさん
みんなありがとうでしたー!!
また遊びに行くよー!!
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
さやかちゃん!
ターボルを気に入ってくれたみたいでうれしい!
そして、ターボルのことをすごく素敵に書いてくれててうれしい!(ターボルの回し者かっ笑)
あの日は体調が悪くて残念だった~。もっといろいろ話したかったな。
でもターボルさやかちゃんがいろいろと案内してくれていて
楽しめたようで私もうれしい。
またぜひ遊びにきてね。
なんなら、引っ越してくる~??(笑)


あ、あと中央ボヘミア乗り放題のチケットで来たんだね!
わたし、旦那と週末や週末に電車で出かけるときには中央ボヘミアとか、南ボヘミア乗り放題のチケットをいつも買っているんだ。
2人以上だとだいぶ安くなるからいいよね。
2018年07月17日(Tue) 09:04
No title
編集
ほんとだ!ターボルがすごく良い街に感じる!笑
コンパクトな町だから買い物とか物足りなく感じることもあるけど、のんびり子育てはしやすいのかなと思います(^^)/

ああ、とっても楽しかったな。
さやかさん家族大好き!また是非遊びに来てくださいね♡
赤ちゃん生まれたらズデ&フィリと会いに行きますね~!!!
2018年07月21日(Sat) 14:29
Re: No title
編集
アッキーさん、会えて嬉しかったよー^^
本当にターボル良い町で、思ったことそのままかいたら素敵な感じになった!
といってもわたしの文章じゃ伝わりきらないから、
今度から誰かにチェコのみどころとか聞かれたりしたらターボルもおすすめするよー^^
本当に引っ越したいくらいの気持ちだけどね!
生活さえできれば・・・。。

乗り放題チケットはいいね。身軽だったらチェコのいろんな街をめぐりたいなと思った〜
数年後、家族旅行でまた利用しようかな!
2018年08月12日(Sun) 03:38
Re: No title
編集
さやかちゃん、本当に1日付き合ってくれてありがとう!
おかげで楽しく過ごせたし、ターボルがますます魅力的に思えたよー^^
子育てにすごくいいなと思った!自然が近いというのが、本当にいいな〜
プラハも公園はたくさんあるけどね。治安の心配とかもやっぱりあるし。

わたしもさやかちゃん家族大好きすぎるー!
ダンナ同士も気が合う感じがして、見てて嬉しかったよ!マルが楽しく喋ってる姿って、珍しいの・・・笑
赤ちゃんぜひ見にきてね^^また会える日を楽しみにしているよー!
2018年08月12日(Sun) 03:43












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコ共和国のプラハ在住。2013年12月にチェコ入り→翌1月にチェコ人と結婚。2016年6月長男、2018年10月長女誕生。
*グラフィックデザイナー。
*プラハ在住の日本人女性3人によるものづくりユニットSankakůのメンバー。主につまみ細工アクサセリー作ってます。(現在育児のため活動休止中。。)
*プラハのよさこいチーム運営サポート。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ