チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP息子ゆうき ≫ 1.5ヶ月健診

1.5ヶ月健診

昨日は小児科に行って来ました。
もう3回目です。
退院3日以内に一回、2週間後に一回、
そしてさらに3週間後の、昨日でした。
いつもマルが会社を早退して一緒に行ってくれます。

子どもに優しいチェコですが、
小児科の先生となるともう最高に優しいです。
特にうちの主治医の方は
自らも4人の子を育てたベテランさん。
赤ちゃんへの接し方が、
かわいいかわいい、他人であっても目に入れても痛くない、
って感じです。
もちろん、親に対してもいつも笑顔で対応してくれるので、
私も安心して通うことが出来ています。
看護婦さんもハキハキして、聞いたこともきっちり答えてくれて
ここにかかれてよかったなあと思っています。

しかし、忙しい先生のようで
今日は予約時間に行きましたが、そこから1時間ちょっと待ちました。
長かった・・・。
ゆうきが一度もぐずらなかったのが、助かりました。

待合室で、ある家族が赤ちゃんのおむつを換えていたのですが、
実際におむつを履かせていたのは、お 父 さ ん!
お母さんは汚れたおむつを捨てに行っていたのですが、
お父さん、さも当然のようにさっさと履かせていました。
素晴らしい!!!
思わずマルにほら、見てよ!と言っちゃいました。笑(おむつ替え苦手)
そういえばほとんどのお母さんは、お父さんも一緒に来ていました。
夕方の健診だから時間的に余裕があるのかもしれないとはいえ、
日本でもお父さんもそこまでしてくれるのでしょうか?

やっと時間になり、診療室へ。
日本人がくるのはやっぱり珍しいのか、私のことは覚えてくれていて
お久しぶり〜!と歓迎してくれるのが嬉しかったです。

最初は体重、身長、頭の大きさを測りますので裸にします。
前回2回とも、ゆうきは大泣きしちゃってたのですが、
今日はなぜかものすごーーーく良い子!
泣かない!!
それだけでビックリ!!
体重計に移しても、身長を測るため足をぴょんと伸ばされても、
嫌な顔ひとつしない。
4.7kg 55cmと、順調に成長しています。^^
触診などのときも、むしろ逆にいい気分になったようで
先生に向かってニコニコ、
「ア〜」とおしゃべりまでしていました。
ついでに先生に向かって放水しちゃったんですが、
先生、それを察知し、サッとおむつを被せました。
私たちに話しをしながら、ゆうきを看ながら・・・
おしっこの兆候をみのがさない・・・!
さすがです。
1日に2回もひっかけられている私にそのコツを教えて頂きたいものです。笑

予防接種についても話しました。
ワクチンのスケジュールは前回聞いていたので、
最初に出来るようになる、任意のヒブワクチンロタウィルスワクチン
(修正しました。ご指摘ありがとうございます;)を
受けるかどうかということです。
二人で考えた結果、受けないことにしました。
副作用が「大量に水分を失う可能性がある」というのを知ったのと
知り合いのお医者さんはむしろしない方がよい、と
言っていたため。。。
日本のウェブサイトで調べるのと、なんだか違いますね・・

で、まあ日頃気になっているささいなことも
先生に質問し、明確に答えを貰えたので、
色々安心出来ました。

次回は9月に、3ヶ月目の健診の予約をして帰りました。^^
スポンサーサイト

Comment

ご出産おめでとうございます。
編集
無事にご出産されたようで良かったです。
うちの旦那もあまりオムツ替えしません。一人目の時は義母も紙オムツというものを使った事がなくオムツ替えを躊躇してました。生後何ヶ月でも男の子の放尿はすごいですよね。股関節の超音波検査行った時に男の子のママさん達のオムツ替え見ててびっくりしちゃいました。油断してるとオムツ台越えて床まで水たまりができてましたし。
ヒブワクチンは6種混合(Infanrix-hexa)に含まれているので義務のワクチンですよね?確かBCGが一般診療所で置いてないし万が一の副作用が怖いから小児科医もあまりお勧めしないってのはよく聞きますが。他の任意ワクチンの肺炎球菌やロタウィルスや脳髄膜炎の予防接種はよく勧められます。A型肝炎は打っても打たなくてもいいような。
2016年08月06日(Sat) 14:32
Re: ご出産おめでとうございます。
編集
ありがとうございます。無事に元気に育っています^^旦那は最初、オムツ替えもお風呂も「わからない」と言ってやろうとしませんでした。いやいや、私だってわからないよ!でもやってるんだよ。と思いましたね。笑 今は頼めばやってくれる・・でも自分からはまだやってくれません。^^;うちの子も本当に放尿!って感じで元気に発射します。笑 うまくガード出来ないともう悲惨ですね。。。
なんだか予防接種のこと私は勘違いしている!?と思いもう一度調べました。。最初の任意はロタウィルスのでした><これはBCGではないですよね。なんかこんがらがってきました。もうちょっと自分でしっかり見直します。気づかせて下さってありがとうございます!

2016年08月06日(Sat) 17:00
ロタウィルス
編集
ロタにかかると激しい下痢と嘔吐で脱水症状を起こすので予防接種受けといたほうがいい気もしますが予防接種は菌を入れて免疫をつけるので副作用が出ないとも限りませんからね。因みにうちは上がRotateqで3回接種、下はRotarixで2回接種でしたが二人共いつもより便の回数が多かったくらいで他に問題はありませんでした。強いて言えば下の子がワクチンが不味いのかむせ込んでなかなか飲み込んでくれなかったくらいです。VZPだとワクチンの種類にも依りますが補助金が出ますので加入されてたら是非ご利用下さい。
2016年08月06日(Sat) 21:19
おめでとうございます
編集
ご出産おめでとうございます。
私も6月にプラハで男の子を出産しました。息子の主治医も赤ちゃんをすごく丁寧に扱ってくれるので、安心して任せています。
予防接種、いろいろ悩みますよね。私もよくわからないので、夫の姉が医師で2児の母なので、いつも相談して頼りっぱなしです。
息子もオムツ替えのときによくピューッとおしっこします。看護師さんが替えるときはしないのに、私や夫が替えるときは高い確立で放尿。。。今は、おしりふきや当て布をして被害が拡散しないようにしています。
2016年08月07日(Sun) 11:30
Re: ロタウィルス
編集
なるほど、詳しく教えて下さってありがとうございます!うちの小児科ではRotarixが受けれるみたいでした。もし万が一病気に掛かったときのことを考えると、やっぱり受けといたほうがいいような気もしますね。。副作用の可能性とどっちをとるか・・・親の選択、ですね。もう一度、旦那と話し合ってみます。
2016年08月07日(Sun) 16:37
Re: おめでとうございます
編集
ありがとうございます!そしてマミさんもおめでとうございます^^6月にプラハで男の子!うちと一緒ですね。なんだか嬉しいです。小児科の先生が優しいと、わからないことだらけの異国での子育てでも心強いですよね。近くにアドバイスくれる人がいるといいですね!義母の友達が医者でその方に相談することは出来るのですが、義母を通してなので、なかなか時間がかかったり上手く伝わらなかったり・・・。
放尿はどこも悩まされてるんですね^^;看護師さんの前ではしないなんて、おりこうさんですね。わたしもオムツをうまく当てながら手早く替えるようにしてからは、ひっかけられる回数は減りました。^^
2016年08月07日(Sun) 16:44












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコのプラハ在住、フリーランスのグラフィックデザイナー。
2013年12月にチェコ入り→2014年1月にチェコ人と結婚し、新しいコト尽くめの中、ゆるりゆるりと毎日を楽しむ。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ