チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPチェコイベント ≫ チャロデイニツェ

チャロデイニツェ

Čarodejnice(チャロデイニツェ)という、魔女焼きのイベントに行って来ました。

IMG_20160430_173218b.jpg


元々はどういうイベントかというのはこの記事の一番最後にまとめて書いてますが、
名前から予想するような恐ろしい行事ではなく、(笑
まあ春の到来をお祝いする地元のお祭りという感じです。
チェコ生活3年目にして初めて見に行けました。

バスに揺られて20分ほど。(結構遠かった・・
会場の公園に到着です。
プラハの各地で、市などが主体になって各々のお祭りをしているようです。

IMG_20160430_181255B.jpg

子どものお祭りなのかな〜と思ってたら
意外とすごい人。大人から子どもまで。
しかもハロウィン風にコスプレして来ている人も結構います。魔女ばっかりですが。
子どもは公園の遊具や、メリーゴーランドなど特設のアトラクションで
大はしゃぎしていて、
大人はビール片手にのんびりおしゃべりをしていて、
皆がそれぞれ楽しめる雰囲気でした。

IMG_20160430_174438B.jpg

魔女ちゃんたちが遊んでてかわいい。

もちろん屋台も出ています。
ビール、ビール、あっちをむいてもこっちをむいてもビール。。笑
そしてソーセージ。

IMG_20160430_173557b.jpg

魔女の人形も売ってたり。

チャロデイニツェといえば、焚き火でソーセージも定番です。
ソーセージを自分で焼くのです。

IMG_20160430_174136b.jpg

危ないので、子どもは大人といっしょにね。
私もハタ(セカンドハウス)に行った時にやってましたが
なんでしょう、この無性に楽しい感じ。笑
焼いてあるの買っても同じはずなのに、なんかやりたくなるんですよね〜
今回は見てるだけでしたが・・

IMG_20160430_181034B.jpg

これが、後で燃やされる魔女さんです。
かかしみたい。

ライブステージもあったのですが
まだ時間が早かったみたいで、ずーっと調整中。

そして肝心の目玉のキャンプファイアーも、
午後7時半からということで、なんとまだ1時間半程、待たなくてはなりません。
夕飯も食べずに特にすることもなくここで時間をつぶすのは
ちょっと大変だったので
仕方なく、帰ることにしました。。
うーん、スタートは午後4時と書いてあるだけで
どこにもタイムスケジュールがなかったのが、、、不親切、、
次回は暗くなる頃合いに来ましょう^^;

一応、マーイカ(木の飾り)を建てるところは見ました。
地元のお父さん達が大活躍です。

IMG_20160430_180207B.jpg

そりゃあこんな明るかったら、まだまだ火は付けられないですよね^^;
しかし良い天気で、気持ちよかったです。

**************

čarodejnice

・魔女、という意味のイベント。(ここまでは知ってた。笑
・4月30日から5月1日にかけて行われる。
・今に伝わるとても古い伝統的な習慣のひとつ。
 人は火(キャンプファイファーみたいな)に集まり、春の到来をお祝いする。
・májka(マーイカ)という、樹の棒をたてるところもある。

・この日の夜は、魔法の日と考えられていた。
 もともとは春分と夏至の中間に一番近い満月をお祝いするものだった。
 人々はこの夜は魔女達の安息日と考えており、実際に異教の大きな祝日である。
・宝が隠されている様々な洞窟が開かれるとも信じていた。

・一番高い場所で火が燃やされる。魔女から守る為に。
(魔女は宗教裁判の後に出て来た概念で、元々は悪霊や悪魔から守るためだった。)
・だめになったほうきに火をつけ、上部に投げる。
・この火の灰は作物に特別良い効果があるとされている。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコのプラハ在住、フリーランスのグラフィックデザイナー。
2013年12月にチェコ入り→2014年1月にチェコ人と結婚し、新しいコト尽くめの中、ゆるりゆるりと毎日を楽しむ。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ