チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年10月
ARCHIVE ≫ 2017年10月
      
≪ 前月 |  2017年10月  | 翌月 ≫

リミニの海へ 2日目

リミニのつづき。

2日目。
いい天気!!海水浴日和!綺麗な朝の空がみれました。
今日は天気予報でも、
この滞在の中で一番晴れて気温も高いとなっていたので、
これは期待です!

P9140271b.jpg

朝は7時半からホテルのバイキング。
種類多くてよかった!ベビーチェアもありました。
なにより、普通のトーストが、異常においしかったんです。
さすが、おいしい料理の国だけはある…。
朝から甘いケーキ類がとっても豊富なバイキングでした。

P9140278b.jpg


腹ごしらえしたらさっそく海へ!!!

海はエメラルドグリーン。
といっても、砂浜なのでどうしても濁っちゃいますね。
めちゃくちゃ澄んでるというわけにはいきませんが。
遠浅で、かーーなり遠くまで歩いて行けます。
わたし的に驚きだったのは、潮の香りが全くしないこと。
ものっすごく鼻をすませば(?)、ちょこっとは感じる程度。
近畿の海しか泳いだことが無いわたしにはちょっと衝撃でした。

P9140400b.jpg

P9140506b.jpg

水平線の上くらい遠くの方には、油田発掘の建物らしきものが見えます。

さっきも書きましたが、サッラサラの砂浜なので、濁っています。
でも水は綺麗!魚も泳いでいます。くらげはいない。(後日発見…)
波打際には小さな貝殻がたくさんあります。
ムール貝のも。ワカメも。そしてたまにカニの死骸も、、

海だからしょっぱいのは一緒。
でもお母さんいわく、そこまでしょっぱくない、らしい。
クロアチアの方がしょっぱかったと。
ほんとかな。。。真偽不明。

多くの人が、波打際を水着で散歩していました。
本当に長いビーチなので、どこまでも散歩できるんですね。
朝はまだ気温も上がりきってないので、
膝以上浸かってる人はほんのすこし。
マルは、即飛び込んでいったけどね。

P9140296b.jpg

ビーチのパラソルとベンチはホテル宿泊者だけ借りることができる、らしい。
このあたりはホテルのプライベートビーチになっているのですね。
ベンチ2脚、パラソル1本で、一日10ユーロ。
マルいわく、一日なにもしないで10ユーロ稼げるなんていい商売だと。
ま、夏だけだけどね…
シーズンも過ぎているし、早めに来たのでまだ人も少なく、
場所も選び放題でした。
もちろん海に一番近いところにしました。

さっそく物売りが近寄って来て、何かしら言ってくる。
わたしはガン無視。
マルは丁寧に断っていた。。

日焼け止め塗って、ゆうきの浮輪(結局一度も使わなかったけど…)を
膨らましていろいろ準備して、
いざ海へ!!!
しかーし、まずゆうきの心をつかんだのはやっぱり砂。
砂遊び大好きぼうずです。

P9140302b.jpg


砂浜もとっても気持ちいいです。
わたしも手でたくさん掘って楽しみました。
なによりゆうきはとっても嬉しそうでした。
これ全部遊んでいい砂場なんだからね!
今日はどんなに泥んこにしてもいいんだよね!

P9140318b.jpg

さっそくパパに埋められる。

そんなゆうきは波が怖い様子。
抱っこしてちょっと入っていっても、
まゆげをハの字にして、ふえふえ言ってる。
それでもしばらくして環境に慣れた頃には、
パパが海に向かっていくと追いかけていって、
波打際までは近寄れるようになりました。
でそこでまた砂遊び。
水を入れて渡すと、半分捨てて、そこに砂をちょっとずつ入れたり、
貝を入れてみたりしていて、なんか料理してるみたいでした。

あとマルはシュノーケリングの装備で沖まで泳いでいきました。
かなり遠くまで行ったので、結構楽しんでるのかと思ったけど、
帰ってきて聞いてみると、20cmくらいしか見えない。と。
やっぱりかー。
船の音がすごく響いてて、引かれるかと思ったらしい。
実際はずっと遠かったけど。

12時半くらい、ビーチのレストランで昼食。
行く途中に、子どもの遊び場があったのでちょこっと道草。

P9140365b.jpg

P9140367b.jpg

長いビーチのあちこちにこのような遊具が設置されていました。
海遊びに飽きたらこっちでも遊べる、
まさにファミリーに嬉しいビーチですね。
(その割に、ベビーチェアを用意してくれているレストランは
 少ない印象を受けましたが…。)


ゆうきもチキンとかパンとか食べました。
やや高いけど場所も場所だし、満足です。

P9140385b.jpg

その後ベンチにもどって、ゆうきはお昼寝タイム。
わたしとマルは交代で泳ぎました。

IMG_20170914_114722b.jpg


わたしは海で必須?の、顔をあげたまま平泳ぎが下手なんです。。
練習のつもりで、泳いだり歩いたりしながら、
胸くらいの深さのところを延々とビーチに平行して移動しました。
泳いでみると、やっぱり気持ちいいです。
1kmくらい移動しました。
帰りは歩いて、綺麗な貝殻を探しながら戻りました。
すると途中でお母さんに会いました。
マルが、わたしは泳ぎが得意ではないといったので、
心配になって探しにきてくれたらしい。。。
わたし、子どもみたいだな・・・^^;

15時にゆうきは起きました。結構寝た…疲れてたのね。
パワーチャージできたようで、
パパママがボールで遊ぶとスタスタ寄ってきて参加したり、
自分から進んで海の方に歩いていきました。
いままでは海と波が怖くて仕方なかったのに、
足首が浸かるくらいまでは自分から入れるようになりました。


浜辺をお散歩している人たちがゆうきをみて
ニコニコしてくれました。
日本の水泳用ズボンが可愛いみたい。
ピエロっぽい。たまに話しかけてくれたりもしました。

16時ごろ引き上げです。
浜辺で簡易シャワーで砂を落とし、ホテルで着替えました。
そしてちょっと早いけど、夕飯へ出ました。

事前に調べていたレストランはまだ開店前だったので
とりあえずジェラートやさんに寄りました。
超簡単なイタリア語で挑戦。
本場のジェラートはやっぱり一口でわかるほどおいしかったですね。
ちいさめのカップで2.2ユーロだったけど、けっこう甘いしちょっと多いくらいでした。

IMG_20170914_175506b.jpg
ジェラートとわたし。

ホテルすぐ近くのレストランに入りました。Joe's。
店員さんはみんな男性。イタリアの男性てオシャレだね、髪型も。
とわたしがいうと、マルはひげも!と。ひげの形まで見えてなかったわ。
英語で丁寧に接客してくれてとてもよかったです。

P9140589b.jpg

ゆうきも食べれる、と思って
ミネストローネ頼んだけどあんまり食べなかったです。。
それよりパン、パン、パン。
ピザがなによりもおいしかった。生地もソースも、具も全部レベルが違う!!
そして魚介類。あああ幸せ!
ゆうきはほぼパンしか食べなかったので、一度ホテルに戻ってすこし食べることに。
ま結局あまり食べなかったですけどね。パンでお腹いっぱいになっちゃった。

さて19時、お散歩へ!
ホテルの前の道をずーっと歩いていきました。
お店がいっぱい。
ミニスーパーや、靴、服、水着、ジェラート、レストラン、
お土産、昭和の香りがするゲーセンも。
人通りも多いです。
屋台や、手品をしてるとこも。

ゆうきは静かーにいろんなものを見ていました。
(ベビービョルンでわたしが抱っこして歩いていました。
 顔は進行方向に向けて。)
ずっと静かにしてるのに、たまにゆうきに話しかけると、
う!う!と返事してくれるんです。
ゆうきに話してるというのがわかっているらしいですね。

大きな教会を越えてさらに噴水のところにきて、
写真とって引き返しました。

P9140602b.jpg


遠くから見えた噴水が思ったよりでかかった。。
ゆうきも怖がっていたけど、
わたしも大きな馬の像がちょっとこわかったなあ。。
戻る途中大きいスーパーに寄りました。
これが、昨日の4件目のスーパーです。
なぜかテンションあがるゆうき。(明るいから?)
レジのおばちゃんがゆうきにニコニコしてくれました。
イタリアの人は赤ちゃんに優しいなぁ
チェコも優しいけど、こちらの人たちは表現が分かりやすい。
帰ってきたらもう9時半でした。
ゆうきはすぐ寝ました。
たのしーーーーーい一日でした!

子供と海に行くのが、妊娠中から妄想していた夢のひとつでした。
叶えてくれたマル、一緒に楽しんでくれてるお母さんに感謝です。


おまけ。
レストランでマルとお母さんが話してたんですが。
昨日、買い物にスーパーに出たとき、チェコ人にあったらしいです。
その大きいスーパーで。
そこは売り場に入る前に
ロッカーにリュックを預けなければいけないシステムなんです。
マルたちが入っていくとき同じときに、
先に入った男性がリュックを持っていたので
スタッフに止められました。
多分リュックがダメだという点がよくわからなかったのでしょう、
「なんでだよ!くっそ!」
とチェコ語で文句を怒鳴りちらして出て行ったそうです。。
旅先で出会う同郷のひとって嬉しいはずなのに、これは嫌ですねぇ。。
スポンサーサイト
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコのプラハ在住、フリーランスのグラフィックデザイナー。
2013年12月にチェコ入り→2014年1月にチェコ人と結婚し、新しいコト尽くめの中、ゆるりゆるりと毎日を楽しむ。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ