チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2016年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年09月
ARCHIVE ≫ 2016年09月
      
≪ 前月 |  2016年09月  | 翌月 ≫

ミルク嫌いだけどなんとか頑張る

三ヶ月になりました。
すくすく元気に成長しています。

最近はやっとおもちゃで遊ぶことが出来るようになりました。

P9232034b.jpg

といっても、まだ「つかむ」が出来るようになったところですが。。
それでも、このぎこちないちっちゃな腕で
一生懸命ボールに指を掛け、ぎゅっと握れるようになったのを見ると
もうただただ感動です。
毎日ちょっとずつ成長してるんだな、と嬉しく思います。

こんなちっちゃな進歩だけでこんなに幸せになるのに、
ハイハイしたり、歩いたり、言葉をしゃべったりし始めたら
もうどんな気持ちになるんだろう。
その時の嬉しさは、想像も出来ません。


最近の悩みごとは、ミルクを飲まなくなったことです。。
2ヶ月半頃、急にミルクを拒否するようになり、
それならまあ母乳だけでがんばるか、と思ってやってたのですが
一週間で体重が微減
これはいけないと思い、そこからまたミルクを足すようにしたのですが
まあ拒否する拒否する・・。
体を弓なりにのけぞらせて、全力の大声を張り上げて
泣いて泣いて、嫌がります。
そこまでされたら、お手上げですよ・・・。
嫌なところに、どうやっても飲ませることは出来ません。
こんなちっちゃな子にそれほど嫌な思いをさせるというのが可哀想になって、
気持ちが折れそうになりますが、
飲まないからとそのままにしてると、飲まないまま。
赤ちゃんの健康が第一。
ここは保護者である自分の努力するところだと、自分に言い聞かせました。

毎日あれこれ色々工夫してみて、
成功したり、失敗したり。。。
一回成功したのに、次に全然飲まなければヘコみ加減も半端無いし、
よりイライラしちゃうのですが。。。
嫌なんだな、と素直に受け止めて、次がんばろうと切り替えます。。

そして、なんとかここ一週間くらいは
一日に一・二回はミルクを飲んでくれるようになりました。
私が工夫したのは
・ミルクを替える(チェコのから日本のにしたら飲みました・・・たまたま?)
・乳首を月齢にぴったりのものにする。色んなメーカーのものを混ぜて使わない。
・お腹がめちゃくちゃ空いた状態にあげる。
・ミルクの温度は、ほんの少し熱めにする。
・中のミルクが熱い状態で上下逆さまにして、乳首部分も温めておく。
・おっぱいを飲んでいるときのように、体に密着させる。
 枕にしている腕で赤ちゃんの頭をしっかり包みこむ。
・飲んでいる間、ひたすら赤ちゃんの目を見て声をかけて、
 君は飲める!すごい!がんばれ!応援してる!と励ます。笑

このような絶妙なお膳立てをしてやっと飲んでくれます。
それでも飲み始めは多少嫌がるのですが・・・。
このうちのどれかひとつでもちゃんと出来てないと、飲んでくれません。
授乳ってすごい大変ですね。今更ながら・・・。
スポンサーサイト

お食い初めからのペトシーン

100日のお祝い、お食い初めをしました。

といってもここはチェコ、本格的なものは揃う筈も無いので、
日本から送ってもらったささやかな日本食材を使って
ささやかにお祝いしました。

P9242049b.jpg

お赤飯と鯛のお吸い物。
尾頭付きの鯛なんてないので、
頭のついてるめざしで。数多めにしときました。笑

P9242067b.jpg

口に近づけられると、ぺろっと舌を出すゆうき。
ブロッコリー舐めました。笑

チェコのお祝い料理ってなんだろうな〜と考えたけど
特に思いつかない・・・。
仕方ないので、お祝いの日のお菓子を準備しました。
将来、おやつにも困らないように?

P9242079b.jpg

「ぼくは何をされてるんやろ。」

午後からは、ペトシーンに行きました。
普段出掛けるのは面倒くさがるパパですが、
ポケモンGOしたいから上機嫌で一緒に行ってくれました。笑
肌寒い曇りの日が続いていましたが
今日はちょうどいい気候。

P9242102b.jpg

頂上に着く頃にはもう5時前でしたが、
のんびり座って、とても気持ちよかったです。

P9242172b.jpg


記念撮影。

P9242142b.jpg


素敵な一日でした。

ママ友会

プラハは9月後半に入ってから、急に寒くなりました。
最近では最高気温も15度前後、最低気温は7度前後と、イキナリ本格的な寒さです。
しかしチェコ人、そんなことには慣れっこで、
気候が一気に変わった時でも、街歩く人々はその日にぴったりあった服装をしています。
季節はゆっくり移りゆくもの・・・という感覚でいると、服装間違えます。

そんな中、先日お友達に誘われて、ママ友会に行ってきました。

チェコ日カップルのKさんが主催でやってるこの会は、国際派。
日本人、チェコ人だけでなく、
いろんな国出身のプラハ在住ママさんたちが集まるんだそう。
今日はたまたま少なく、
Kさんと日本人のNちゃん、チェコ人のJさんのみでした。
それでも、初めてのママ友会、初めてのゆうきとのカフェ、
初めてのゆうきとちっちゃい子たちの交流、と
なかなかいい刺激たっぷりの楽しいひと時でした。

場所はヴィノフラディにある、ケーキやさん。
入り口は小さくて、一階部分はこじんましりてるけど、
やや広めの地下もあり、
さらにその半分を占めてるのが子ども用プレイコーナーというお店。

ママたちはケーキとお茶を注文するのですが、
子どもと一緒なのでゆっくり味わえません。
三ヶ月の赤ちゃんであっても、片手で抱っこしながらというのは
なかなか大変なものですね。。
それでも、にんじんケーキおいしかった~。

Kさんの子どものAちゃんはもう1歳はヶ月とかで、
ひとりですたすた歩き、子どもコーナーで遊べます。
ゆうきはもちろん無理なので、
わたしがボールプールの縁にゆうきを座らせるように抱っこし、
その子が遊んでる様子を見せてました。
ゆうきはものすごく興味津々のようで、じーっと見つめてました。
Aちゃんが、ゆうきにボールを投げてくれて、
それが足に当たると、ゆうきは、ヘヘヘッと笑いました。
おぉ、、、初、ちっちゃい子との交流!
ママはひとり感動してました。笑
反応があってAちゃんも楽しくなったのか、
またボールを投げてくれて、今度はさらに大きい声で笑い、
次のボールにはキャッキャッ!
赤ちゃんらしい元気な声で笑い、わたしらもその様子に微笑んでいました。
こんな小さな赤ん坊でも、人と関わる、人と遊ぶということの楽しさを
分かってるんでしょうかね〜。
ゆうき、、、物怖じしない、ハートの強い子になるかもね。(^^

IMG_20160920_151931b.jpg


それでも他の人に抱っこしてもらうと、この表情。
緊張が伝わってきます。笑

IMG_20160920_151947b.jpg

プレイコーナーで遊べるのはまだ先だけど、
ゆうきは物珍しそうに、じーっと見つめていました。

こういう時間も、たまにはいいですね。
機会があればまた行ってみたいと思います。

チェコの育児事情

私が見たり聞いたりしたものいろいろ。
チェコ人が全部そうとは限らないでしょうが、
わりと一般的なことばかりだと思います。


・赤ちゃんの布製品は全てアイロンがけする
服や肌着はもちろん、シーツ、ハンカチ、タオル、靴下、帽子・・・。
郷に入りては郷に従えで、私もやってますが
おかげで毎日アイロン三昧です。

・一ヶ月にならないうちから、首の体操をする。
うつ伏せにして、頭を上げる練習。
意外と出来てしまうんですね。
これは最近のゆうきくん。

P8271792b.jpg

もうずいぶん長くしっかり上げられるようになりました。

・退院した翌日から、お散歩を勧める。
私が退院したのは真夏だったので、すぐには出来ませんでしたが・・。
生後二週間位から公園をお散歩してました。

・親と赤ちゃん(子ども)は一緒にお風呂に入らない。
母親の裸をみたことがないのだそう・・・。

・親と赤ちゃん(子ども)は一緒に寝ない。
基本的に赤ちゃんは赤ちゃんでベッドで寝ます。
乳児のうちから自分の部屋があったり、ひとりで部屋で寝かせることも。
そのため、ベビーセンサーを使うのが一般的。
高いのでレンタルが一般的。

・チェコ人の赤ちゃんは股関節が弱い人が多い(らしい)
なので、早いうち(2ヶ月頃)から専門のお医者さんに何度か通います。
動かすチェックだけでなく、超音波検査でしっかり診断します。

・頭の形矯正ヘルメットがある。
実際に知り合いも使っていました。
頭の形をキレイに保つのは親の役目ということでしょうか。
義母は、2時間ごとに寝ている赤ちゃんの向きを変えていたそうです。大変・・・。

・パンパースしか売ってない。笑
他のを見かけたことないのですが・・・!
布おむつも一般的。かわいいカラフルなカバー等、沢山あります。

・服のつくりが雑。
縫い目が表にある〜、タグも表にある〜とか、
金具が当たらない仕様で〜というのは
日本の細やかな心遣いのなせる技。
こちらの赤ちゃん服は、普通に大人の服と同じ感じの縫製です。
新生児のときから頭から被る服ばかりなので
着せ替えるのも一苦労。

・靴下、帽子着用率高い
足と頭が冷えないように、です。
こちらの赤ちゃんは毛が薄い子が多いです。
日本人の赤ちゃんのようにフサフサで産まれてくる子は少ない!

・双子多い。
双子ベビーカーも、横並びのもの、縦並びのものなど種類豊富。
背が高い人は双子を産む確立が高い、と何かで読んだけど関係あるのかな?

・芝生をハイハイさせても平気。
芝生でごろんと寝転ぶのが好きなチェコ人は
赤ちゃんの頃から英才教育・・・。

・ランニング用ベビーカーがある。
こういうやつです。http://www.kestrade.cz
公園でたまに見かけます。スポーティでカッコいい。
赤ちゃんと一緒にランニングというのも素敵。
たまに見かけたのは、ローラースケートしながらベビーカー押してる人。
川沿いでローラースケートするのは確かに一般的ですが
ベビーカー押しながらというのはちょっとびっくりしました。

チェコ料理いろいろ

料理。

母が日本に帰る直前の数日、
ちょこちょこチェコ料理(もどき)作ってました。
最後くらいは家事も休憩して休んでもらおうと思って、
また、どこにもゆっくりレストラン等行けなかったので、
せめて少しくらいはチェコ気分を・・と思って。


レチョ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏、白パプリカを見るとまず思い出す料理。
ブルノの義母のレシピで、ひまわりの種も入れちゃいます。
母もネットで検索して、レシピを探して作ってくれたことがありますが
そちらには「マジャルスカー・クロバーサ」というソーセージを使う、
と書いてあったそう。
↑とは、ハンガリーのソーセージという意味で、
ちょっとピリ辛の太い、固めのソーセージです。
そういえば、チェコ料理といえばのグラーシュにも、
ハンガリー風グラーシュというのがありますが、
それはピリっと辛いのです。
チェコで、ハンガリー風のというのは辛いものが多いのかな?

P8261628b.jpg

美味しく出来ました♪^^

プラムのコラーチュ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トヴァロフというカッテージチーズを使ったのですが、
生地が多く、厚くなっちゃって、思った以上にモチモチになっちゃいました。
お友達にお出ししたところ、
「梅が入ってる?」と。
確かに、プラムも梅も仲間ですもんね
甘くないプラムを買っちゃったみたいです・・
やっぱりスーパーの商品ですね。
フルーツはファーマーズマーケットで買った方が
甘くて美味しいと思われます。

P8251616b.jpg

ドロベンカ(上に掛かってるやつ)は
サクサクに出来たのでよかったです

スヴィーチュコヴァー オマーチュカ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お友達のレシピで作りました。
生クリーム分量多めで、すごくクリーミーになりました。
美味しかったです^^

P8271817b.jpg

クネドリーキは、見た通り大失敗です。笑
フカフカになるハズが、まったく膨らまず・・・
ジャガイモのクネドーリキのように
モチモチ(のカチカチ)になっちゃいました^^;
それでも美味しいよ、食べれるよ、と
食べてくれたマルと母に感謝です。。。

キノコのクパ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ファーマーズマーケットの屋台で食べて美味しかったので
予想で再現してみたら、結構美味しく出来ました。

P8251613b.jpg

キノコ(ボルチーニ茸)乾燥
ソバの実
タマネギ
ズッキーニ
生クリーム
野菜ブイヨン
クミン(粒)
塩、コショウ

・乾燥キノコはよく洗い、水に戻しておく。

・ソバの実はパッケージの分量通り茹でておく。
 (3倍くらいに増えるので加減して。)

・別のフライパンで、油にクミンを入れ、
 良い香りがしてきたらタマネギを入れて炒める。
 ズッキーニ、キノコも投入して炒める。

・火が通ったら、
 キノコの戻し汁を加え、野菜のブイヨンを入れ、少し煮込む。
 ソバの実をくわえ、混ぜる。

・最後に生クリームを入れる。
 塩こしょうで味を整えて完成。

ニンジンや、マッシュルーム、ニンニクなど入れても美味しいみたいです。


なんか久々に料理して楽しかった。
今後は、
レシピ検索して、材料揃えに買い出しに行ってなんて、
マイペースなことは出来なくなるでしょうな〜
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコのプラハ在住、フリーランスのグラフィックデザイナー。
2013年12月にチェコ入り→2014年1月にチェコ人と結婚し、新しいコト尽くめの中、ゆるりゆるりと毎日を楽しむ。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ