チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2016年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2016年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年02月
ARCHIVE ≫ 2016年02月
      
≪ 前月 |  2016年02月  | 翌月 ≫

ヴラディミール・イラーネックの展示会

イラストレーションの展示会に行って来ました。

IMG_20160227_170206.jpg

Výstava Vladimíra Jiránka "Včera a dnes"
ヴラディミール・イラーネック「昨日と今日」
2016年2月23日〜6月5日


私の大好きな、Bob a Bobekという昔からのアニメがあるのですが
その原作者ヴラディミール・イラーネックという方の原画の展示会でした。
彼が書くのはシンプルな絵なんですが、
生き生きとした動きや愛嬌のある表情なんかが可愛らしくとても好きなんです。
また一言を沿えた一枚絵(または数枚)、いわゆる風刺画を
新聞や雑誌上で沢山描いていたのですが、
いやそのユーモアがまさにブラックというか皮肉というか、面白いのです。
チェコ人気質をかいま見れる感じの、軽いネタから鋭く突くものまで、
そのバランスもまた楽しい作家さんなのです。

Vladimír Jiránek
http://www.vladimirjiranek.cz/vladimir-jiranek


会場は、ダンシング・ビルと呼ばれる、プラハの観光地のひとつ。
いつもは外から見上げるばかりでしたが、今回初めて中に入りました。

入り口入ってすぐ、いや、入る前から見えてる、すごい行列・・・。
どうやらチケットを買うために窓口に並んでいるよう。
あまりに長いので
わたし「すごい人気なんだね〜みんなボブアボベック好きなのかな^^」←能天気
マル「なんか違う列に並んでるんじゃないか」←心配性

チケットは大人190コルナ。
窓口で買うと、レシートみたいな超簡単な薄い紙一枚を発行されます。
会場は、2階、1階、地下1階で
2階は、ユーモアたっぷりの風刺画の展示
1階は、ホッケー関連、風刺画の原画、物販など。
地下1階は、Bob a bobek
がそれぞれテーマになって展示されていました。
2階から降りて行きます。

ユーモアフロア。
IMG_20160227_154353b.jpg


下であんなに沢山待ってたのに、会場はわりとすいていて
ストレスなく見れる感じ。
あの行列は、来場人数が予想よりも多かった訳ではなく、
ただ単に、窓口の対応ののんびりさによるものだということがここで判明・・・。

さて肝心の原画の方はというと。
大好きな作家の原画に対面してテンション上がりました。
ほとんど、黒のサインペン1本で書いてあるような
とってもシンプルなものばかりなのですが、
印刷されたものや、ウェブに掲載されたものとは違い
細部にまで手作業の雰囲気が見られ、惹き込まれました。

しかーし、そこにどんな面白いユーモアが書いてあるのかという話になると・・・
ただでさえ、チェコ語はまだまだなのに
手書きの走り書きの皮肉ったフレーズの文章は
私にとっては読むのも一苦労、理解するのも一苦労。
しょっちゅうマルに「どういう意味?」と聞いてました。
マルも丁寧に教えてくれるのですが、
そもそもそんなウィットに富んだ文章を翻訳するというのは大変難しいものですし
ニュアンスを伝えるためにはその何倍もの説明を加えなければ行けません・・・。
そしてさらにいうと、マルもチェコ語で何が書いてあるかは分かるけど
「それが何のことを話してるのか、何がこれの面白さであるのか、さっぱりわからん」
というのもあり、彼はだんだん疲れてくるのでした。。笑
特に政治の風刺は、???が顔に出てました。
私も長文になると、あまり理解出来ないし疲れて来たので
シンプルな一文の絵はしっかり見て、大作のものは絵を鑑賞していました。

ユーモアのフロアには、結構な割合で大人向けの内容もありました。
Bob a Bobek目当てに子ども連れで来ているお母さん達は素通りして行ったことでしょう。笑
このフロアではおじさん、おばさん方がじっくり見て、
時に声を上げて笑って楽しんでました。
きっと、彼の生前の作品を新聞などでリアルタイムに楽しんでいた方々。
愛されていたんだなあと感じました。

後は、Bob a Bobekの作品もちょこちょこ。
ユーモアの中にまじってたり、カラーのイラストの展示があったり、
アニメのセルシートの原画があったり。

IMG_20160227_154532.jpg


下に降りて、ホッケーのフロア。
Bob a Bobekのデカ人形もおります。
彼らは2015年世界ホッケーのマスコットになっていました。
試合の時にはデカうさぎたちがパフォーマンスに登場したようです。

IMG_20160227_155718b.jpg

もうひとつ有名な子供向けアニメ、Pat a Mat の展示もちょこっとありました。

IMG_20160227_160724b.jpg

物販と、その向こうに並ぶチケットの列・・・。
大きなぬいぐるみが欲しかったのですが、
予想通り高いのでやはり手は出ませんでした・・。グッズひとつも持ってない悲しさ。。
しかし、檻に入れられてるかのようなこの無造作な展示。

そしてもうひとつ降りて、Bob a Bobekのコーナー。
チェコテレビが、新しく作ったBob a Bobekのマンガが壁にでかでかと描かれていて
これはでもイラーネック氏の作品ではないので、あまり私は興味が無いです。
子ども向けコーナーになっていて、
アニメや、ホッケーの様子を上映したり、記念撮影用のパネルがあったりしましたが
期待してた程ではありませんでした。笑
お絵描きコーナーもあって、子ども達?が書いた絵が。

IMG_20160227_160234b.jpg

うまい。かわいい。

結局、一番の見所は、2階のユーモア展示でしたね。
原画もほぼそこにありましたし。
それでもなかなか楽しめました。
ちょこちょこBob a Bobekもいたので、十分満足です。

窓口でチケットを買う時に、これは上のカフェのドリンクも含まれているよ、
と教えてもらってたので、せっかくなので行ってみました。
7階までエレベータで行き(そこはレストラン)、そこから階段で8階のカフェへ。
小さなスペースですが、見晴らしはなかなか良かったです。
あいにくの曇りでしたが・・・。
カプチーノなどを頼み、ドリンクが来てから一応、これ使えますか?と聞くと
エスプレッソやジュースだけ、というあいたたな展開。
まあ仕方ないので、追加でオレンジジュースを無料で頂きました。
正確に伝えるか、どこかに書くか、そういうことをしないこの国のゆるさ。
でもまああったまったし、ちょうどよかった。

IMG_20160227_162857b.jpg

Bob a Bobekにちなんで(?)ニンジンのケーキも^^美味しかったです。

このカフェでドリンクを注文すれば
すぐ横の展望台に無料で出ることができます。
もしドリンクを買わないのなら、入場料100コルナです。
なんか計算が・・・おかしい。。(ドリンクはカフェラテなんかで65コルナ)
ドリンク飲んで、帰る前に展望台も見て来ました。
夏の晴れた日なんかには、きっと気持ち良い眺めなんでしょう。
プラハ城やペトシーンもばっちり見えました。

IMG_20160227_164853b.jpg


楽しい一日でした♪
スポンサーサイト

ミストラルカフェ

珍しく日曜の午後に二人でお出かけしました。

マルさんはここ3週間程、翻訳の仕事を請け負っていて、
仕事から帰って来てからも、私がうたたねしているときも、
土曜も日曜も
ずーーーーっとパソコンに向かって悪戦苦闘していたのです。
それが、昨日土曜日にめでたく納品され
晴れて自由の身になったマル。
彼がパソコンに縛られているということは、私も外に出かけられないということでもあり
ここ3週間程、週末にお出かけをしていなかったのです。
外はあったかそうで、日差しも良くて、なのに部屋の中で閉じこもってる・・・
そんな状況に私も悶々としてましたので
二人の気晴らしに、中心地へ散歩、そしてカフェへと行って来ました♪

Mistral CAFE(ミストラルカフェ)
http://www.mistralcafe.cz

旧市街広場に近く、なんといってもお洒落なこのカフェ。
この前お友達と一緒に来て、とてもいい感じだったのでまた来ちゃいました。
ここは分煙、入って手前の部屋は禁煙で、奥は喫煙です。
朝食からやってるみたいですが、
昼ご飯も充実しています。
そしてノンアルコールドリンクも色々種類があって、
私の大好きなオクルコヴァーリモナーダ(きゅうりのレモネード)をはじめ
レモネードも数種類、フルーツと野菜のスムージー、
ヨーグルト入りのカクテル、、などなど・・。
どれにするか迷ってしまうくらい!!選択肢が沢山で困ります!!

前回はスムージーで、ほうれん草とオレンジがメインのものを飲んで
すごく美味しかったので、今回はジェパ(ビーツ)とリンゴ?の
スムージーを!!!

IMG_20160207_155642b.jpg


さっすがジェパ!この色!間違いない。
味はかなりジェパが強く、これがあまり好きではないマルには「土くさい・・・」
そうか・・^^;
私も前のほうれん草のほうが好きかも、とは思いましたが
でも濃厚で美味しかったです。

ちなみにマルさんは、ショウガのお茶。
ハチミツとレモンを入れて、なんとも健康的。
そう、彼は風邪気味なのでした・・。

まぁせっかくなので、ケーーーキ♪♪
さんざん悩んだあげく、注文したパラチンキ(クレープ)は品切れ!!
小麦粉が無くなったの??
仕方なく、リンゴのシュトゥルードル

IMG_20160207_160523b.jpg

これがまた、前回のとは違って、なんかタルトのような感じになってました。
これはこれで美味しかったけど、やっぱり前のパリパリの生地が美味しかったな〜

マルはトヴァロフのコラーチュを注文。
私がお家で作ってる自称「コラーチュ」とは全然違います。笑
このくらいのものが作れたら良いなあとは思いつつ・・

美味しく頂きました♪

ちなみに、こちらが前回食べた、ほうれん草のスムージーとシュトゥルードル↓

IMG_20160125_135249b.jpg

久々、ゆっくり座って色々話して楽しかったです。

帰り際にちょうど、この前ここに一緒にきた友達と偶然会ってびっくりでした。
たしかに何度も来たくなる雰囲気があります^^
隣の席の人が食べてたチキンカツ?のようなものがすごく大きくてしかも2枚ついていて、
マルも興味津々でした。
しめしめ・・・また来れるかも・・笑

蛇足;散歩中の珍事
カフェ行くまでに広場や橋の方をぶらぶらしていて、
喉が渇いたというのでマルが水を買うため、
観光地ど真ん中のポトラヴィニィ(コンビニみたいなお店)に入りました。
そこの値段が・・・高い!!!!
スーパーで買う水の倍以上。700mlの水が、40コルナ・・・。
観光地にしてもこれは、ぼったくりすぎだろ!
と他の店に行こうかと思いましたが、他に店があるかどうかも分からなかったので
結局それを持ってレジに。
すると、お店のおばちゃん(中国人かベトナム人と思われる)が
「あなたたちには20コルナよ」
と言って、半額にまけてくれました。

え!?
なぜ!?
マルがチェコ語で普通に話した、つまり地元の人だから?
それともわたしを見て同胞と思ったから??

まあそれを検証するには、わたしとマル、それぞれひとりで
もう一回行かなければならない・・
そしてそんな暇でもない。
ホントのところは謎のまま。

どちらにしても、ここは観光地、そして不思議なポトラヴィニィ。。。
こういうことがあるんだなあと、
世の中はこうなってるんだなあと、
社会勉強ができて、興味深かったです。

節分inチェコ

節分。

今年からは、日本の行事もちゃんと大切にしようと思って
さっそく頑張ってます。
2月は節分。
豆まきはもちろん、
関西出身の私としては、恵方巻きもハズせません。
といっても、いかにあまりお金をかけずに、行事を楽しむか・・・
そんな隠れテーマもあったりします。

しかし節分やろうと思い立ったのが、前日。笑
準備は当日朝からしました・・。
午前中は鬼の面作り。笑 なかなか楽しい・・。
チェコ風の鬼にしようかな〜
(顔が汚れてて、もじゃもじゃあたまで、角は赤い感じ)
と思いましたが、日本の赤鬼さんをうきうき描きました。

IMG_20160204_070204b.jpg

絵を描いてると時を忘れます。
スーパーで買った乾燥大豆も準備ばっちり!!!

午後からはコルニー通りの韓国食材ショップにお買い物。
日本の食材ショップに行けば、ほんと何でもあり、
椎茸の煮物もかんぴょうもありますが、
それにはこだわらないことにしました。
出来る範囲で、楽しみましょう♪
買ったのは、海苔とたくあん。
どちらも韓国製ですが、味はばっちりです。

それと赤パプリカと、ツナ缶から作ったそぼろで
簡単恵方巻きの出来上がり!

IMG_20160203_184221b.jpg

巻き寿司と一緒にグラーシュもある、この日チェコ食卓。

恵方は南南東ということで、
窓を向いてもくもく食べました・・。
ひとりで・・・。
(そう、マルさんは今日は残業で遅かったのです。)

9時前になって、マル帰宅。
鬼の面を着けてお出迎え。笑

さっそく豆まきするべ!!

IMG_20160203_202222b.jpg

様になってる。

投げると回収が大変なので、投げた体で。
私も面をつけて、マルも鬼退治。

マルさんもお寿司大好きなので、
恵方巻きを見て目を♥︎にしていました。
幸い「すしのこ」はまだ残ってたのでそれを使いましたし、
それと海苔があれば、具が多少なんちゃってでも
十分満足の味でした♪

「あっちの方角を向いて、黙って食べるんだよ」
と教えると(日本でこの行事やらなかったかな?初めて知ったみたいだった。)
神妙に沈黙し、巻き寿司を食べ始めました。
しかし2、3口で一度置き、他のおかずを食べ始めました。笑
「ちがうよ、食べきらなきゃ〜」
というと、あっと驚き、また食べ続けました。
外国人に取って、こんな不思議な不自由な行事はありませんね。。

あ、もちろん、豆も歳の数食べましたよ。
日本では炒り大豆だと思うのですが、そんなものはないので、
乾燥大豆を戻して、和風の味付けに煮てて食べました。
おはしで一個一個数えながら食べると、
「あれ、こんな食べたっけなあ・・・まだ終わらん・・・」
昔は、自分の数だけ食べて、全然足りないからさらに追加で食べてたのに・・
これが俗にいう「年を感じる」というやつですか!!!
しかしホントそんな場面が一つもないので逆に新鮮です。

いろいろ楽しんで準備して、マルも楽しんでくれて、
良い一日でした。^^

お誕生日でございます。

旦那さまのお誕生日でございました。
私の誕生日には、外食しようと言ってくれるのに、
自分の誕生日はおうちでいい・・・という・・・。
それならお家で特別な感じにしなければ〜と
あれこれ考えて準備しました。

夕食のリクエストは前から聞いていた、「親子丼」!
日本のだしがあったので、お砂糖と醤油でそれなりの味になりました。
もも肉ではなく、むね肉で作ったので、あっさり淡白ですが・・
それくらいでちょうどいいのです。

IMG_20160205_184259b.jpg

あとはケーキ・・・
今回は家庭のおやつ感覚のコラーチュを作りました。
今まで色々作ってみましたが、マルに何が一番良かったか聞くと
コラーチュと言われてたので、
ならこれでいいじゃないか・・・簡単だし。

しかし、早く消費しなければ行けない卵が沢山あったので、
「卵 大量消費」の検索で出て来たレシピ、シュークリームも急遽作りました。
出来は・・・まあ、、素人が最初に作る程度の完成度!!!笑
それを適当に並べて、ちょっと豪華感を出しました。。

IMG_20160205_190758bb.jpg


インパクト勝負。
あんまり綺麗ではないので小さめに。笑

食卓には、クリスマスで義母からプレゼントで貰った
テーブルクロスを使いました。今回初お目見え。
やっぱりこういうのがあると、雰囲気出ますね〜

誕生日プレゼント自体は二週間前から買って、隠してありましたのでバッチりです♪
仕事に行く時に使う、カフスを選びました。
最近のマルさんのちょっとしたお洒落のこだわりポイントみたいで。

今日は早めに帰って来れたので、一緒にお祝い出来ました。
準備した色んなものにいちいち感動してくれて
私も色々骨を折った甲斐があった。。^^

ちなみに、チェコでもハッピーバースデーの歌は歌います。
(他にも定番の曲はあるそうですが・・)
日本でもおなじみのあのメロディで、

Hodně štěstí, zdraví
Hodně štěstí, zdraví
Hodně štěstí, milý Martine
Hodně štěstí, zdraví
ホドニェ ステェスティー ズドラヴィー
ホドニェ ステェスティー ズドラヴィー
ホドニェ ステェスティー ミリー マルティネ
ホドニェ ステェスティー ズドラヴィー

※三行目、女性の場合は、milá(ミラー)になります。
 そして続く名前は、呼びかけの5格です!!文法の知識が必要!!

12月からここまで、色々イベント続きで一番忙しい時期でした・・・。
が、このへんでひと段落。
しばらくは何でも無い平穏な日々、、になる・・かな。
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコのプラハ在住、フリーランスのグラフィックデザイナー。
2013年12月にチェコ入り→2014年1月にチェコ人と結婚し、新しいコト尽くめの中、ゆるりゆるりと毎日を楽しむ。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ