チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2014年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年11月
ARCHIVE ≫ 2014年11月
      
≪ 前月 |  2014年11月  | 翌月 ≫

お母さんとの一日♪

ブルノからお母さんが遊びに来てくれました。

昼ご飯は、和食をちょっとがんばって作りました。

巻き寿司。

PB295410b.jpg

こっちのレストランなんかで食べるお寿司のクオリティには
泣かされ続けていますが(笑
それなら自分で作った方が良い!ということに
やっと気づきました。
前日に、巻く練習をしておいて良かった。笑
他にもかぶのそぼろあんかけ、いんげんのごまあえ、鶏の照り焼き、みそ汁。

とても喜んでくれました。
チェコの家庭のご飯は、メインとサイドディッシュでほぼ完結するので
和食の品数の多さになんか恐縮されました。

食べてからは、市内を散歩。

PB295418b.jpg

天気はあいにくでしたが、
クリスマスの飾り付けをされた町中はなんだか気分が明るくなります。

グランドカフェオリエントでお茶。
雰囲気がいいね、とお母さん。

PB295429b.jpg

クラシックな、キュビズムな内装が素敵!
ケーキは普通でした。笑

お母さんが帰ってからは、ふたりで旧市街広場のクリスマスツリーの
点灯式を見に行きました。
すんごい人、人、人・・・
広場の入場制限までしてました。

PB295430b.jpg

PB295449b.jpg


素敵な一日でした♪

スポンサーサイト

ビロード革命 25周年の記念日

本日はビロード革命の記念日。
今回は25周年ということで、街では大きなイベントが開催されていました。
マスクパレード、インスタレーション、バンドの演奏、パネル展示、、

パレードは特に興味深かったです。
良い風刺を以て社会問題改善しよう、という趣旨で
様々な団体が奇妙なマスクを付けて街を練り歩く。。

ホームレス、政治家の公的資金の使い込み、
公的な事業の廃止などに関する問題提議をしてました。

PB175270b.jpg
政治家が、公的資金を使って南の島でバカンスしてる、という風刺。

PB175271b.jpg

PB175275b.jpg
学校が逆さまに。

PB175284b.jpg
卵パックでマスクと赤ちゃんのオブジェ(ベビーカーに乗ってる)。
卵と言えば、卵投げ=批判の王道。なるほど。

PB175287b.jpg
金髪のマスク、マツコデラックスに似てる。。

PB175291b.jpg

PB175293b.jpg



PB175269b.jpg



あと、こちらのインスタレーションもなかなか面白かったです。
何でも書いていいよ、という黒板。

PB175329b.jpg

よく見るとゼマン氏(今のチェコ大統領)を批判するコメントが沢山。。

PB175331b.jpg

昔の警官の姿をしたパフォーマーが突然現れて、
PB175339b.jpg

ゼマンの頭文字Zなんかを消して回ります。

チェコらしい黒いユーモア。それにしても大統領へのこの不人気ぶり・・^^;

たった百年ほどの間に、体制の変化が激しく変化してきたチェコ
ビロード革命についても様々な意見が存在します。
この記念日を心から喜ぶ人もいれば、
旧体制の方が良かったという人もいます。
民主化してからわずか25年。
旧体制を生きてきた方も沢山現役で働かれていますし、
意識的にも、まだまだ過渡期ともいえるのかもしれません。
住んでいても過去の名残的な空気を感じることもあります。。。

それでも様々に渦巻く問題を、
深刻にさせすぎずに発信・問題提起していく意識は高いと思いました。

そして何より、ブラックユーモアのセンスは圧巻。笑
ナナメにサクっと軽やかに、しかし核心までまっすぐ突き刺すのはお見事。
チェコの人ってわりとブラックユーモアが好き(得意)な感じがしますが、
そんな長い歴史の中で熟成されてきた国民的な感覚?なのかもしれません。

月例テスト2回目を終えて。

学校は毎日、楽しく行ってます。
月例テストは2回終わりました。
1回目はさすがに初歩の初歩なので、気持ちにも余裕がありましたが、
2回目は結構ドキドキしてました。
でも単語を一つずつ覚えて、自分で勉強のスケジュール考えて、
ってホントに高校や大学の頃にやってたことをまた出来て
楽しいです。

楽しいけども、テスト終わりはどっと疲れて、消耗が激しいです。笑
そんな日には、お気に入りのスープカフェに癒されにゆきます。。。
IMG_8227b.jpg


テストにも一応合格ラインがあって
それを下回ると、別クラスに移されるシステムになっています。
今のところ私は、なんとか最初のクラスのまま留まっています。
まあ自分のレベルに合ったところで勉強するのが
結局一番しっかり自分のスキルとして身に付くので
フレキシブルなクラス編制は良いことだとは思います。
でも、もし自分がさすがにちょっと、ショックですよね・・・
しっかりやって行かなければ。

今の先生も、すごく教え方も上手で授業も楽しいですし、
クラスのみんなもそれぞれ個性的で、毎日飽きません。
そういう意味でもこのクラスでずっと居たいな!と思うので
日々努力、日進月歩でやっていきます^^

文法、読解は準備次第でなんとでもなりますが、
聴解・・・リスニングは苦手です・・・
思ったより出来なくて、多少のショック。
もともと早いレスポンスは苦手です。笑
セメスター最後の試験には、さらに会話のテストもあります。。
今から準備、いや毎日の授業がその準備です。

ということで、リスニングにヘコまされたのをきっかけに(笑)
今、うちでは「チェコ語で話す日」と「日本語で話す日」を毎日交代にして
会話しています。

日本語の流暢な旦那さんなので、二人でいると、
日本語で会話するのがお互いにとって、大変楽なのです。
が、ここはその気分を切り替えて、私のチェコ語力向上に協力してもらっています。
つまり今日、日本語で会話する日だったら、明日はチェコ語だけで会話する日になります。
意外とチェコ語だけでも、しっかり意思疎通できます。笑

困ったら、「Jak se řekne česky ○○○?」と言います。
これは「○○○はチェコ語でなんて言うの?」という意味なので、
○○○の部分に、伝えたいことをそのまま放り込めば、意思疎通は完了です。笑
そしてそのまま、チェコ語での言い回しも教えてくれるので一石二鳥・・・
やっぱり言語は、意思疎通の手段として日常的に使わないと、
身に付きませんね。あと、話す度胸と、慣れを得るためにも。度胸は大事。笑

次のテストまで、あと2週間。。短い!
テスト終ってちょっとすれば、クリスマスホリデーです♪
それを励みにがんばるぞーー!!
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコのプラハ在住、フリーランスのグラフィックデザイナー。
2013年12月にチェコ入り→2014年1月にチェコ人と結婚し、新しいコト尽くめの中、ゆるりゆるりと毎日を楽しむ。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ