FC2ブログ

チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2013年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年11月
ARCHIVE ≫ 2013年11月
      
≪ 前月 |  2013年11月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

大阪 天満橋〜谷町〜松屋町 ぶらり。

外務省にいくついでに、大阪をぶらぶらしてきましたの記録。

1127-01.jpg
天神橋駅近く。紅葉が見頃です。

1127-07.jpg
1127-06.jpg
天神橋駅近くの、「喫茶 星霜」で。
こだわりのコーヒー、しっとりチーズケーキで歩き疲れを癒します〜。
この雰囲気好き。。
1127-02.jpg

谷四、松屋町駅近く界隈までてくてく歩きました。
専門学校時代、プロジェクトのリサーチに来た以来です。懐かしい〜
4年前からかわらず、「練」「惣」もしっかり存続して頑張っているみたいです。
が、この日は総じて定休日!でした。残念無念。

1127-05.jpg

移転したばかりの、「チャルカ」はばっちり見て来ました〜!
東欧の古い雑貨など扱われているお店。
南船場にあったころより、大きく、天井も高くなってて、
ゆったりした感じでした〜
「練」で眼鏡やさんをされてる方と、お店の方がお話しされていて、
そういう近所づきあいも含め、あったかい土地だなあと思いました。。

1127-04.jpg

ところで空堀商店街に気になるお店を見つけました〜!
「エモジ」さんという、紙屋の小物を売っているお店です。
オリジナルのノートを作りませんか?の案内に釘付け。
壁には沢山の、表紙、中の紙、などがずらーーーっと。
なるほど、ここから選んで、お店の方に組み立ててもらう訳ですね。

1127-03.jpg

できあがり。
ポイントは、表紙のお花柄のオレンジピンクと
裏表紙のモスグリーンのコントラスト!
中の紙を、黄と緑でまとめました☆
糸でぐるぐる巻いて閉じるだけじゃなく、スナップボタン、ゴム仕様にもできたり、
コイルの色も変えられたりと、ほんと自分の好きにかえられるのが良いです。
2014年の手帳は、これに決定^^

カフェと雑貨巡り、楽しかった!
スポンサーサイト

国際結婚、書類の準備中〜!

チェコ行きが決定しました!

わ〜〜〜やっと!!(笑)

当初の予定からはのびのびになっちゃったねえ。。
待ちの間、くすぶる気持ちとバトルしたこともあったり、
無性にイライラしたり悲しくなったり寂しくなったりしたけど、
それもまた、良い経験でした。
チェコに行ける嬉しさも倍の倍の倍増!!^^

というかまあ、チェコという国も勿論好きだけど、
大好きな人と新しい生活、新しい人生のステップに入ることが出来るということが
何よりも嬉しいです。てへ

さて、そうと決まれば忙しいです!
急ぎのところでは、チェコでの婚姻に必要な書類を準備しています。
(書類には有効期限がありますので、前もっての準備はムズカシイのです)
役場、法務局、外務省と駆け回って来ました。。
あとは、翻訳と認証ができればOKなんですが、
業者に依頼したところ、これに時間がかかるそうで。。
(翻訳1習慣+認証1〜2週間)
また、この翻訳が高いのなんの!7万強でしたよ。。
わたしの足下にそんなに落ちてません。。。^^;

まー「誰が翻訳しても良い」そうなので、
時間があればマルにお願いしてたんだけど、
今回は急ぎであるし、万が一不備が有れば何回も修正・・・
ってそんなことしてる時間がないので
業者に全部任せることにしました。持ってけ7万!!安心代だ!!><
それにしても、
大使館の方も、翻訳業務の方も、丁寧に対応して下さって感謝です☆

色々考えなくちゃだめで、大変だけど
旅の準備というのはいつも楽しいものです♪
あたりまえっちゃあたりまえですが、片道切符の旅は初めてです。ドキドキ
また一段と、準備にも気持ちが入ります。。

母もしばらくしてからチェコに来ることになったんですが、
航空券を取るのに悪戦苦闘中^^;
ただでさえハード面(パソコン)も旧式で遅いのに、
ソフト面(母のスキル)もほぼビギナーですから、一向に進まない。。。
見てる私にはなんだか歯がゆく、手伝いたいのは山々なんですが、
後々自分で取れないと困るのは母自身なので。。
次回、チェコ来る時とか。。
なので、心を鬼にして、横からチェックするだけにしています。笑
あ、さっそく姓と名を逆に登録しようとしてる・・・!ストップ〜〜!笑

「カフェをつくる、ということ」〜奈良ひとまち大学 授業体験記〜

11月24日 奈良ひとまち大学という、
奈良市の生涯学習の講座を受けて来ました。
こちらの「大学」は奈良市を大学にみたてて、奈良に暮らし働くいろんな人から学ぼう
という主旨。たまたまtwitterで見つけて、この講座に大変興味を引かれたので、応募しました。^^
(最初、抽選漏れしましたが、キャンセルが出たので急遽繰り上げ当選!ラッキー☆)

今回のタイトルは、「カフェをつくる、ということ。」ということで
奈良市でカフェを営んで5年の、「絵本とコーヒーのパビリオン」マスターの
大西さんのお話を聞くことができました。
1125.png
↑途中でサーブされたお茶とお菓子。

こちらのお店は、前から知っていたのですが、行く機会を逃していました。。。
何が気になっていたかというと、古民家を改装した絵本カフェであること、
そしてなにより欧米の古い絵本が置いてあるということ!
チェコの古い絵本好きな私にはたまりません。>▽<

17時50分ごろ、お店に到着。
入り口で、受講料600円(飲食代)を支払い、入店。
初めての受講だったので、「学生証」をもらいました。
うわ〜懐かしい響き。。笑

店内入ると、すぐにカウンターと厨房があり、
オーナーさんの大将(というニックネーム?です)と、
奥様の社長(という以下略)が笑顔で迎えて下さいました。
成る程古民家!雰囲気は、こんな感じ。
床はレンガ、木の内装と机・ベンチ、
白熱灯のようなランプが吊るされ温かい光が立ちこめています。
窓は、これぞ日本の古いガラス戸というつくりのもので
懐かしいスリガラス的な模様もはいっていて、おばあちゃんの家を思い出しました。
なんとこの内装、大将がぜんぶ自分でやったそうです!
3年半かかったそうな。。。
いやいや、しかし、建築もなにも分からない人が全部やったとは
にわかに信じがたいです。がっちり木材組まれてますし、
本棚もベンチもしっかりした造り!
他の受講生さんが言ってましたが、
男性的な落ち着いた造りで、絵本カフェというのが今までに無い感じ。と。
オーナーの心が表れているんでしょうか。

絵本は社長がされているそうで、(Pavilion Books & Coffee
カフェを始める前からネットショップをされていたようです。
カフェを始めるにあたり、絵本も置くことにしたので、
男性的な造りの絵本カフェが出来ました。ということでした。

私は古民家に古絵本!というイメージで来ましたので、
大将がおっしゃられていた、ヨーロッパの古本屋、のイメージに近かったです。
そこに日本の古い形や、雰囲気が残っているので
色んな良い要素が相乗効果で作用して、こんな素敵な空間になったのだと思います。

さて、18時から始まり、最初に運営の方が、この講義についての説明をされました。
普段は公民館の職員さんだそうです。なるほど、生涯学習も公民館だけではなく、
このような形で開講されるのは、敷居を低く私なんかもこれるので、とても素敵です。^^
その後、大将がお話をして下さいました。
話し始められて、なるほどこの空間を創ったのがこの人だな、というのは
すごく納得しました。
話し方などに、人柄の良さが表れていましたし、
肩の力を抜いて人と接することのできる人なんだな感じましたので
こちらもリラックスして聞けました。
なんだか、経験豊かな親戚のお兄さんの話を聞くような感覚でした。
わたし、親戚に年上いませんけど。笑

内容も、非常に聞きごたえのあるものでした。
喫茶店をつくるに至ったそれまでの経緯や、運営における日々の仕事内容から始まり、
どういったことを大切に日々の運営をしているのか、何を目指しているのか
ということに行き着きました。

大将の「どのような喫茶店をやりたいのか」という気持ちに一本筋が通っているので
話される内容も明確ですし、自信と、またなにより心から楽しんで
いるということが伝わって来て、とても気持ちのよいものでした。

私が心に残ったのは、、、
・やっぱり必要なのは「人間力」ということ。
・「茶の湯」の精神を大切に、一期一会を追求していくこと。
・自分が「この嬉しさの為に、ずっと続けてやっていきたい」と
 思えたことを、天職として選んだこと。
・そして、、、体が資本。気功やヨガ的な体勢(デモンストレーション付!?)と、
 乾布摩擦はよい、ということ。笑

実際にこうして直に人にお話を聞くというのは良いものです。。
本で、見ず知らずの遠い人の持論をただ受け身で自力で追いかけるより、
面と向かって、その雰囲気や人柄、生き様を感じ取りながら聞く
人生の先輩の話、というのは、何にも代え難いものであるということを実感しました。


19時頃、コーヒーか紅茶と、茶菓子(シュトーレン&フロランタン)がサーブされました。
(冒頭の写真です。普段はちゃんとカップですが、今回は都合上紙カップで)
かわいい落ち葉の飾りは、今朝奈良公園で拾って来たものだそうで。
「綺麗なものを選んで、ちゃんとアルコールで拭いて押してあるので大丈夫ですよ〜」
と社長がキッチンから。なんかかわいいです。
こういった、今しか感じられないもの=季節を提供するというのは、
お二人が大切にされている「おもてなし」「一期一会」の現れですよね。
大将自慢のコーヒーは、またゆっくりと味わいにきたいと思います。^^
(↑なぜか紅茶にしたやつ)

フロランタンは、最初にお店で出したお菓子だそうで、
周年のときとかに作るんだとか。
そういう、思い入れのあるメニューっていいですね。

20時までの講座でしたが、あっという間の2時間でした。
スタッフさんが話をいい感じのところで切られたときには既に、時刻を過ぎていました。。
いや〜〜楽しかった。
わたしの密かな、カフェをする!という夢をますます膨らませて頂きました。^^☆

帰り際には、社長さんともちょこっと話が出来ました。
もともとチェコのある作家の絵本が好きで、集めていたというのが、
古い絵本との関わりのはじめだそうです!
うお〜〜チェコ〜〜!一緒〜〜!>▽<
作家さんは誰なのか聞けばよかった!笑
片付けでバタバタし始めちゃったので、ゆっくり話はできませんでしたが、
また行ったときに、色々聞きたいなあと思いました。

運営スタッフの皆様、大将さん、社長さん、受講生の皆様、
素敵な時間をありがとうございました!

にほんのあじを習得しようキャンペーン中!!
(チェコに行っても、ちょっとくらいは日本のものが作れる様に
 お料理の練習中^^)

どらやき
1121-1.png
みため(笑)手作り感満載でいっそホットケーキですが、味はおいしかったです。
甘さ控えめ、素朴な味が大好きなので、ちょうどよい配合でした。

覚え書き

つぶあん
小豆250g
さとう180g

どらやきのかわ
小麦粉100g
ベーキングパウダー5g
さとう50g
卵1個
植物油15g
みりん5g

失敗したのは、、
ちょっとあんこが乾燥してしまい、ポロポロ状態になってしまったこと><
どらやきのかわはミニサイズのもの10対できて、あんこは半量残りました。
あんこを使った何かをまた作ります。。。

昔はあんことか和菓子大嫌いだったのに。。^^;

チェコで婚姻を成立させる為の、必要な書類について。。

そろそろ、チェコに行く日も近づいてきましたので、
必要な書類、手続きについて詰めていこうと思います。

先日、在日チェコ大使館に「チェコ人と結婚するために必要な書類」について
問い合わせた回答は、下記でした!(2013年10月現在の内容)



お問合せの件ですが、チェコ人と結婚する場合、日本人がチェコの役所で提出するべき書類は、以下の通りです。

1.出生証明

2.国籍証明

3.婚姻日から遡って6ヶ月以上古くない、婚姻要件具備証明書

4.外国の機関によって発行される書類の場合は、個人状況(未婚・既婚等)と居住の証明

5.過去に配偶者に死に別れた場合は、その配偶者の死亡証明。婚姻要件具備証明書にこれらのデータが含まれている場合は不要

6.離婚経験者の場合、離婚の事実が証明できる公文書

7.代理人の場合、婚姻が母国において認められるであろうという証明書

8.同棲の資格で暮らしたことがある者の場合、同棲の廃止あるいは同棲者の死亡が確認できる公文書

9.身分証明
 
外国人である婚姻予定者は、遅くとも婚姻日当日までに、チェコ警察によって発行された滞在権利証明(Potvrzeni o opravnenosti pobytu na uzemi Ceske republiky)を、戸籍役場(Matricni urad)に提出します。この証明は、婚姻日から遡って(週末・祝日を除き)7日以上古いものであってはいけません。




うーん。。。
いろいろ必要ですね。。。
つづき。



以上の情報は、チェコ内務省のホームページによるものです。

http://www.mvcr.cz/clanek/uzavreni-manzelstvi-statniho-obcana-ceske-republiky-s-cizincem-na-uzemi-ceske-republiky.aspx (チェコ語)

http://www.mvcr.cz/mvcren/article/marriage-between-czech-nationals-and-foreign-nationals-in-the-czech-republic.aspx (英語)

実際は、このページを参考にし、チェコ人の婚約者の方と相談して、
婚姻届を出すチェコの役所にも聞きながら手続きを進められるのがよいでしょう。
ただし、日本で用意していく書類については、以下を参照してください。
 
日本の役所では、上の1~9の書類にぴったり該当する文書を発行しない場合もありますので、
その場合は、それに相当する文書を用意することになります。
2と9はパスポート、1は戸籍謄本がこれに相当します。
5と6も、戸籍に離婚や死別についての事実が記載されている場合は、
戸籍謄本あるいは婚姻要件具備証明書が相当すると思われます。
7はご本人が手続きをされる場合は関係がなく、
8は法的に認められる同棲の資格で過去に生活したことがなければ無関係です。


一般的な手順としては、パスポートを用意し、日本の役所で戸籍謄本と婚姻要件具備証明書をとり、
これに日本国外務省のアポスティーユ認証(取り方は外務省までお問合せください)と
チェコ語訳をつけ(業者は当大使館で紹介できます)、
チェコ語訳は当大使館の翻訳認証を受けて、一式をチェコの役所に提出するということになります。


ふむ、なるほど、ちょっと見えてきました。
最後につけてくれた、フローチャートが分かりやすいですね。

注意すべきは、有効期限です。
特にわたしは、結婚式まで時間がありますので、そこがちょっとした問題です。

先に婚姻届けだけ提出する方法も検討中です。
ただし、チェコでは日本と違って、この方法はメジャーではありません。
日本では、先に籍だけ入れといて・・・というのはありますけどね。
聞くところによると、結婚式には役所の人が来て、
契約の本?みたいなのにサインをすることで、法律上も結婚したことになるんだとか。
つまり、結婚式は、婚姻届提出も兼ねている、、という感じ。。

でもまぁ、外国人との結婚については、どうなんですかね。
なかなか役所の許可が下りないとか、役所の仕事は遅いとか聞くもんで、
手続きがそんなスムーズにすすむだろうか、という疑問が残ります。。。

逆に、日本で法律上の婚姻関係を成立させるのは、書類などもこれの何倍も簡単です。
まあ、本当に行く日が確定して、そのあとのこともおおよその見通しがついたら、
東京にもう一回行って、上記の書類の手続きをしてこよーと思います。

さーて、いつになるかな。。

チェコの交通事情。。

まるは、今モラビアのプロステヨフという街に働きに行っています。
(2週間の研修のような感じですが。)

オロモウツから約1時間、トラムと電車と徒歩で通っているそーです。

さて電車の話。
日本においてはパンクチュアル代表のような交通機関で、
「1分遅れただけで全面的に謝る」という高潔なプロ集団ですが。
おおらか気質?のチェコにおいて、(話を聞いてるぶんには)電車というのはまさに真逆です。

LINEで。(ネットが繋がれば日本—チェコのスマホでばっちり使えます。)
チェコの夕方。(日本の深夜)
まる「最悪。電車止まっちゃった。」
「前を走ってる電車が脱線したそうだ。」
「今、代わりバスに乗っているところ。」


脱線って!?大丈夫!?と
かなりびっくりでした。

またある日。
まる「電車のせいで会社に着くのが1時間遅れたんだよ〜」

 私「1時間て遅れ過ぎ!ありえない><」

まる「いつもは6時50分発の電車が7時頃にきて、
7時10分に発車するんだけど。
今日は1時間近く遅くなった。」


 私「!?」

(ちょっとまって、それ、いつもの段階からおかしいから!!!)



ウワサには聞いているけど、朝の時間帯でそれはキツい。。


まる「車掌さんも逆ギレするし。電車キライ。乗りたくない」
「バスで行こうかな」


まるさんお気に入りのバス・・・
student agencyという、国際的なバス会社があります。
黄色い車体で、アメリカのスクールバスみたいです。
1106-8.png
私もチェコで乗りました(↑そのときの写真)が、
普通の路線バスでも、アテンダントの方がいて、
新聞を配ったり、ドリンク(無料)を入れてくれたりしました。
映画も見れて、地上版飛行機みたいな感じです。
これに乗って、チェコからイギリスまで行けるそうです。
まるに「それしか信用できない」と言わしめる程そのバスは良心的です。

交通機関は、それぞれカラーが全然違うということですね。。

とまあ、ぶーぶー文句を言ってたまるさんですが、
交通費やらなんやらの問題んも有りますので、結局電車を使って
行くんでしょう。。

電車が遅れるのを計算して、めちゃ早くに家をでるとは。。。

チェコでは定時出勤も一苦労です。。

10月の呟きまとめ。

10月17日
ツイッター復活ー!!

10月17日
美しすぎる図書館、プラハのストラホフ修道院 http://otome.chips.jp/kawaii/2174 @otomechipsさんから

10月19日
あしたは東京〜〜!!チェコの映画ポスター展(近代美術館)みて、チェコアニメ映画祭(吉祥寺)いくぞ〜〜〜〜!!うあ〜いまから興奮!!

10月19日
いまから東京!最寄りの始発に乗って!

10月19日
東京きたぁー! さっそくパンケーキの朝食( ´ ▽ ` )ノ

10月24日
コストコ京都にきたー!ホットドッグうま!やす!

10月24日
コストコいいな、、、奈良にも、、出来るわけないか。

10月25日
にじいろジーンの世界紀行は好きだなー今日はホーチミン

10月26日
チェコは27日からウィンタータイムだって。時差が、7時間から8時間の時差になる。。

10月26日
夏時間→冬時間のときは、1時間長く寝られてハッピーだけど、その逆はキッツイなぁ。。

10月26日
午前2時が、2回あるらしい。ふーん、そんなんでいいのか。。

10月26日
日本のジレンマ見た。アーティスト3人の討論会。高木さんスプツ二子!さん、かなり遠い見解をしてるとわかった。私は高木さんの意見に概ね同意することが多かった。 #nhk_jirenma

10月26日
で、収録語インタビューではそのどちもが平野さんに同意!を真っ先に発言してて面白かった。なんかいい組み合わせだったのね。確かに、平野さんの話、分かりやすかった。さすが物書きの方は、話す内容が整理されてて心地いい。 #nhk_jirenma

10月26日
あーいい天気!奈良はよく晴れてます。

10月26日
日曜日は教会へ。これがないと、一週間が始まらない。

10月26日
親知らずが痛いを通り越して無感覚。気持ちわるい、、

10月26日
今日も感謝でした。

10月27日
チェコ語プライベートレッスン終了〜。今日ならった文章のひとつ。Můžeme mluvit dnes?=Can we talk today? moctとumětはいつもとっさに分からなくなる。。

10月27日
チェコの代議員選挙結果は、あんまり良くなかった・・・と感想をいっていました。3番目に一番多かったのが、あの党で、1番目に多かった党も、わりと近い(曰く「よく協力する」と言っていた。)ので。まあ、個人的な感想はそうらしいです。

10月28日
編み物を昨日からはじめたー!11/10までに完成させます。(宣言)

10月28日
あべのQ'sモール行った。Shibuya109 in Abenoって名前が不思議ー。。

10月28日
私的に2013AWで一番良かったのはTiti&Co.!カジュアル+ガーリー加減が一番良かった。トップスもボトムスもどれもこれも可愛い。http://tittyandco.net/ranking/

10月28日
Titi&Co.は良いときと悪いときがあって、めちゃガーリー路線にいくと、行き過ぎで「かわいいけど、普段着る人いる?」みたいになっちゃう。この秋のスポーツMIXのトレンドをうまくこなした!

10月28日
スヌーピーのニットかわいいんだ。 http://tittyandco.net/b/pc/Product.html?mthd=04&ANGLE=001&PC=TIT13F0132&SC=TIT … 店員さんは、ブロックチェックのタイトスカートとあわせててまた可愛かった。 http://tittyandco.net/b/pc/Product.html?mthd=04&COLOR=102&PC=TIT13F0178&SC=TIT …

10月28日
月曜から夜ふかし視聴。大阪のランキングがすごい。

10月28日
マツコが奈良を認めてくれて純粋にうれしい。単細胞奈良人。月曜から夜ふかし

10月28日
おはよう。朝からテレビは物騒なニュースばかりで気が滅入るね。

10月29日
やりきったー!10月末締め切りのブツを仕上げて郵送完了!!連日の徹夜で目がショボショボ!

死ぬまでに一度は行きたい場所 ‏@once_lifeworld 10月29日
9月21日 【モルディブ】バードゥ島 闇夜に輝くプランクトン。 海を幻想的に彩ってくれる。 pic.twitter.com/uxE05mFZ06

3度の飯より雑学 ‏@Genius_human 10月27日
平等と正義のちがい http://twitpic.com/dh6joy

創作ピン

紀ノ川で採取してきた石ころで
押しピンを作ってみました。
1108-1.png


ここ数週間、
葬儀やらなんやらでバタバタしてたけど、
合間に、愛犬クッキィちゃんとふらりと出かける紀ノ川が、のどかで美しかった〜

このへんはもうかなり下流なのでまんまるこい石ばかり。
見てたら、鳥のかたちじゃないかこれと思えてきたんです。。
ワンコの散歩そっちのけで、よりよい形を求めて石探しに熱中。
持って帰ってお絵描きしました。


お気に入りは、ちびっこいトリさん3匹。
1108-2.png
(私が何かつくるといつも派手に振れる。笑)

金属のぺたんこ画鋲と、
川原の石を、木工用ボンドでくっつけました。

金属と石でも、驚く程頑丈にドッキング出来ることに驚嘆。
木工用ボンドすごい。
木工用ボンドのような人になりたい。
人と人を繋ぐという意味で。。

1108-3.png
紀ノ川とクッキィと宝の山(=石)

チェコ人彼と私の出会い。その1

「チェコ人の彼マルティンと、私がどのように出会って
その後付き合うまでになったのか。」
について書きたいと思います。
1105-5.png
↑プラハ

第一回「出会ったキッカケ。」

紀ノ川散歩

紀ノ川(@和歌山)でお散歩のクッキィちゃん。
ビーグルの女の子。10歳6ヶ月。

1103-2.png

わたしは身内に不幸があったため、
父の実家にここ5日間程帰省していました。
クッキィちゃんも連れて行き、
ひとつのお部屋に住まわせていたのですが、
慣れない場所で、緊張と不安でいっぱいいっぱい〜と
訴える表情をしていました。
1103-5.png
朝にはこのように紀ノ川に散歩に行きましたが
この時だけは元気になって駆け回っていて可愛かったです。

1103-3.png
昔は水をめちゃ怖がっていたんですが。。
楽しそうにぱちゃぱちゃ遊んでいました。
あんまり楽しくて、どんどん深い方に行きそうになり、
危うく私が川の中に連れ込まれそうになりました。笑
1103-6.png
紀ノ川とクッキィちゃん。
川原では、キャンプやBBQをしているグループや、
川釣りを楽しむ釣り人の姿もあり、のどかでした。



ところで、今回祖父が亡くなった件によって
私が渡チェコするのが、さらに延びそうです。。。
四十九日の何かの関係で、日本に居なきゃいけないそうな。。
わたしはクリスチャンなので、仏式の儀式には関係ないのですが、
亡くなった祖父の地元はゴリゴリの仏教で、
古い近所付き合いもかなり密な、昔からの田舎コミュニティ。
まあ昔からのしきたりやらなんやら、いろいろあるんです。。
父と母の体裁の為に、一応大きな行事が終わるまで
待っとこうかなあと思います。。
やっぱり、みんなが気持ち良い中で進めたいですから。

12月8日に、その大きな行事が有るそうですが、
最短ではそれが終わってから行くことになりそうです。
うーん。
もどかしい。。。
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコ共和国のプラハ在住、フリーのデザイナー。プラハ在住の日本人女性3人によるものづくりユニットSankakůのメンバーのひとり。2013年12月にチェコ入り→翌1月にチェコ人と結婚。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。