チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2013年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年10月
ARCHIVE ≫ 2013年10月
      
≪ 前月 |  2013年10月  | 翌月 ≫

就職おめでとう!

まるが、就職口をGETしたので、わたしは大変喜んでいるところです!
二週間の期間限定で、その後の継続が可能かどうかは詳しく話してないそうですが。。
それでも、一歩進展!!
うまくいけば、11月中にチェコに行けるかもしれない 。と思うと、とても嬉しいです。
ほかにも働き口を検討しているので、まだまだどうなるかは、分かりませんが、、でもまずはおめでとうーー!!

お祝いのケーキを作りました。
まるの大好きな抹茶。今回はレアチーズケーキにしました☆
まるには写真を送り、お祝い。実際にはわたしとわたしの家族が食べました。 チェコまで配達はちょっと無理、、

スポンサーサイト

コストコ!

コストコに行って来ました。初めてでございます。

京都八幡というところにあります。

写真 2013-10-24 14 24 34_s
なんだかこのデカイ倉庫のような作り、商品陳列、
大容量の業務用のようなパッケージ、
またそのサイズに合わせた特大カート・・・
そしてこの独特のニオイ!

アメリカのスーパーを思い出します。
アトランタに居た頃は、ハリーズという大型スーパーがあり、週末には
家族でよく行っていましたが、そんな感じ。
ニオイが一緒なのは、やはり輸入品が多い・・・カートンがそのまま保管されてる・・・
からでしょうか。
懐かしさを覚えました。

お昼もココで食べましたが、
ホットドッグ!30cm?いや20cmくらいありますよね?
しかもおいしい・・・
写真 2013-10-24 14 05 26_s
↑あんまり大きく見えないのは、ピザがまたそれはそれは特大サイズだったから。。

ザワークラウト掛け放題で180円(ドリンク付き)とくりゃ、もうコレは
客寄せパンダ的な立ち位置なんでしょう。。!
これで人を集めて、会員費と、商品で回収する感じの!
いや分かっててもこれは来ちゃいますねー
うちの近くじゃなくて良かった。。近いと、通ってしまうわ。笑

ちょこちょこかってると、けっこういい値段になりました!
単価は1000円くらいですもんね。グラムあたりにすると安いとはいえ。。
しかも滅多に来ないから、ついつい買っておこうか、となってしまいます。
恐るべし人間の心理。。

ちっちゃいパンが美味しかったです。おすすめ!
あと、スープおいしかったんです。。。
有名なキャンベル、ではなくて、実は、もずくスープが。^__^
生タイプで、味がしっかりしてました!
マフィンは。。。サイズも味も、ジ★アメリカ〜ンでしたが
これはこれで古き良き昔のジャンク時代を思い出して、なかなか楽しかった。笑

あと、おいしそうなソーセージを買いました。
そうするとやっぱりザワークラウトも付け合わせたい!のです。
そこで、瓶詰めのものがあるんじゃない?いやあるに違いない!ということで
それらしき場所をぐるぐる探したんですが見つからず・・・
ない?と諦めていたとき、まだ開封されていないカートンに、
マジックで「サワークラフト」との文字が!!
あった〜〜〜!
近くの店員さんを呼んで、これどこに置いてありますかこれこれ、と指差す。
ちょっとまってください〜と、その人が上の人に確認にいったところ・・・
「すみません、それは、当店の資材でして。。。」
という。
つまり、さっき食べた、ホットドックに掛ける用の、リアル業務用だった。
そんなカートン見つけるなんて、執念すごいな自分。笑
ザワークラウトは結局見つからなかったけど、ソーセージだけで夕飯に
美味しく頂きました♪

会員解約したので、もう行くことはありませんが。。
日常の中の、非日常的な体験でした^__^

写真 2013-10-24 14 27 37_s
↑*おまけのちきゅーぎ。
チェコを探そう!!!!日本は・・・裏側^__^

東京旅行3 「2日目 パンケーキ〜手芸屋〜国立新美術館」

東京旅行 2日目。

朝7時にホテルを出発した目的はひとつ・・・
話題のパンケーキ!!>ω<
色々調べて、一番気になったお店に決めました。
カフェ カイラ
お店についたのは、7時半・・・と、これは開店の1時間半前です。
しかし、もうすでに4組ほどが列を作って並んでいます!
月曜の朝ですが。。。すごいですね。
わたしも列に加わりました。
待機中は、本を読むと決めて持って来ていたので
特に時間の無駄にはならず、待つことが出来ました。
注文も、試食(ドライマンゴー)も、開店前に列まで店員さんがやってきてくれました。
なので、開店してすぐに座り、1分くらいでパンケーキが運ばれて来ました。早っ笑
1.jpg
うすめのパンケーキ3枚(!)に、いちご、ばなな、ぶるーべりー、りんごのトッピング
別添えにホイップクリーム、シロップ・・・です。
すんごいボリューム。
がんばって食べましたが、シェアした方がいいです。。
こちらのおかげで、昼ご飯は不要でした!笑

食べ終わって、次の目的地「フライトワン」
神宮前駅から明治通を渋谷方面に徒歩5分。
最近オ—プンした、旅行グッズに特化したお店です。
意外とこじんまりしたお店でしたが、
かわいいラゲージタグとか、パスポートケースとかありました★
あと、スーツケースもかわいかったです。

8_.jpg
行く途中で、こちらも最近オープンした、「ASOKO」の前を通ったんですが、
まあすごい行列!
また、近くのカフェの前もこんな感じ。
33_s.jpg
こちらも有名なパンケーキのお店みたいですが・・・
原宿は、平日も関係無しに、どこもかしこも行列だらけですな!!

さて、本日の予定は終了。。。これからどうしよう。。。
思い出したのは、母からの伝言。
「時間あったら、花見てきて花!」
花・・・というのもシルクフラワーです。
母は今、私の結婚式にブーケを作るというので
作る練習をしているところです。
通販でも売ってるんですが、やっぱり実際に見て買わないと、
なかなか思い通りのものを手に入れられないので。。

その場で調べてゆきました。思いつき探訪その1「東京堂」へGO!
2.jpg

行ってみてわかりましたが、かなり大きなところです!!
各教室のフラワーアレンジメントの先生方が、
かなり大量に花やら葉っぱやらなんやらかんやら買い込んでいらっしゃいました。
いくつか、プリザーブドフラワーを購入しました。
(後日談:母は、シルクフラワー(造花)を所望していました。
これは、生花から作っているので、ちょっと違った。。。><)

で、13時半頃です。
新幹線まで、あと2時間程ありますなあ。。。
よし!なんか展覧会してないかな!?(←超思いつき)
文明の利器、ケータイで東京の展覧会情報を調べると・・・
気になるものを発見!
思いつき探訪その2「国立新美術館」
3.jpg
アメリカン・ポップ・アート展というのをやっておりまして、この日は最終日でした。
言わずと知れた、佐藤可士和さんアートディレクションのこの美術館自体にも
興味が有りましたので、残り少ない時間ですが、
一目見ておきたいなあということで、行きました。

最終日ということもあり、すごい人です!
とてもじゃないですが、じっくりは見れないですね。(あと一時間で、新幹線の時間ですし。)
でも、ウォーホールの、キャンベルスープや、マリリン、毛沢東などの有名な作品を見れて
わくわくしました♪
4.jpg
キャンベルスープは日本初の公開だそうですね。
シルクスクリーン好きです。量産型でも、表現は無限大です!
気になっていたミュージアムショップもじっくり見ちゃいました。

ここでじっくり見たのがちょっと良くなかったわけで、
はっと気付いた頃には、出発予定時刻をややオーバーしてました。。。
「!!!」そそくさと駅へ戻り、電車を待っている間に乗り換え案内で
電車の時間を調べましたところ。。。

新幹線の時簡に間に合わない。

ということが判明!!
えええええーーーまさか!
沈黙。

(まあ、予約した指定席の列車に乗れなくても、後続の自由席には乗れるんですが。。)

よくよく見ると、地下鉄から、新幹線までの乗り換え時間を17分も取っているため、
新幹線の時間に間に合わなくなってるんです。
そこで私は思いました。。。
チケットはもう持ってるから、全力ダッシュすれば10分でいけるかも。。

ダメでもともと、やるだけやるべし!!
丸ノ内線から、新幹線のホームまでとにかく掛け上がりました!
※駆け込み乗車はやめましょう。※
なんとか、出発時刻の2分前に、新幹線に乗り込めました。
席について、即、疲れて寝落ちです。。。
4秒後(体感)に目覚めたら、名古屋でした。。。

そんなこんなで、弾丸東京旅行は
ながいながーーい&濃い濃ーーーい2日間でした★
おしまい★

東京旅行2 チェコの映画ポスター展〜チェコアニメ映画祭

東京旅行1日目後半!

14:00 チェコの映画ポスター展@東京国立近代美術館フィルムセンター
丸ノ内線、銀座一丁目から歩いて7分程度。
この日はずっと雨でした。。傘をさしながらキャリーケースを引く重労働。(?)
フィルムセンターでは、常設の日本の映画の資料展と、
企画展のチェコのポスターを見れました。
6.jpg
日本の映画の方は、あまり興味はなかったのですが、
日本のアニメのところでは、最初のセルアニメともいえるような
非常に貴重な古いアニメがが見れてオモシロかったです。
動きが可愛くて、見入ってしまいました。
「日本むかしばなし」をもっと紙上のマンガのような感じに近づけたような感じ。

チェコのポスターは
どれも色使いと構成がとてもアーティスティックで興奮しました。
チェコでは、つい最近まで、海外の映画を国内で上映するときにも
本国の映画会社に広告する権利がなかったとか、、、なんとか。
その兼ね合いで、海外映画であっても、チェコオリジナルの広告ポスターが
作られていたそうです。(ざくっと解説)

わたしが惹かれるのは、ロゴを上手くデザインしているものや、
トリミングがオモシロいもの・・・でしたね。上手く言えませんが。
一番お気に入りだったのは、オードリーヘプバーンの映画のやつ。
オシャレです。
いくつかのポスターについては、その映画自体も見てみたいなと思い、チェックしてきました★

物販は、ポストカードブックと図録だったのですが、、、お目当ての物は完売。
ポストカードブックは、「日本の映画のポスター」セットだけ残ってましたが、
まあいいやということで。

時間もあまりないので、次に行きます!

16:00 チェコアニメ映画@吉祥寺バウスシアター
ずっとチェコアニメ大好き公言をしておきながら、
実際にちゃんと映画館でチェコアニメを見れたのは初めて!
(そもそも、チェコアニメを上映している機会が少ないですが。。)
日本語字幕付きというのも嬉しいです♪
リンク先を見て頂ければわかりますが、盛りだくさんの内容です♪
5.jpg
↑後ろは、チラシ。真夏の夜の夢の森の女王の画像ですね!
手前は4回分セットの券を買った特典です。
クルテクのストラップ!!!クルテクコレクションが増えた!!笑
映画はスケジュール的に3回分しか見れなかったんですが・・・
特典貰えて、満足です♪
チケットを買ったときに、渡し忘れられてしまったので、
もう一回窓口にいって「もう無くなったんですか?」と聞いてゲット。執念です。笑

わたしが見たのは、
17時〜「ファンタジー編」
19時〜「屋根裏のポムネンカ」
21時〜「真夏の夜の夢」
どれもこれも素晴らしかったです!それぞれ個性的で、ユーモアがあって、
キャラクターがかわいくて、画面全体が優しくて、かわいい!
個人的にお気に入りだったものの感想。
17:00の部
ポヤル「不思議な庭」シリーズ
「動物が好きな男」では動物の無邪気さがも〜たまらん。それに応えて温かく見守る男も素敵。
「広がる霧」シリーズって、そういうことか〜という驚き。
男の子たちが可愛くて、感情移入。小さな頃、知らない場所を探検したときのワクワク感を
一緒に楽しみました。ゾウの汽車が強烈すぎた!めちゃ最高!これぞかわいい、大好き!

ヨゼフ・パレチェク「カシュパーレクとホンザ/太っちょなお城の話」
わたしがチェコ絵本にはまったキッカケの人、ヨゼフ・パレチェク。
彼の絵本がそのまま動き出した!という感じで、
背景も人物も、美しい絵本のままで感動。
色使い、パターンの使い方、デザインがとにかく大好き。
1Fの物販で、DVDを買っちゃいました。
これでチェコ語の勉強します。笑

ティルロヴァー「あおねこくんとしろひげくん」
か〜わ〜い〜い〜!あおねこくんがかわいくてかわいくて!
ねこといぬがいれば、いぬに目が行くわたしですが、
ねこをこんなにかわいいと思ったことがなかったです。笑
既に上映終了してしまっていた、同作者の「ベツレヘムのほし」も見たかった〜

19:00
イジー・バルタ「屋根裏のポムネンカ」 
吹き替えされていました。佐野史郎さんと、貫地谷しほりさん出演!豪華ですね。
可愛いのに、ユーモアがあって、画面の隅々まで作り込まれていて見入ってしまいます。
屋根裏のおもちゃたちがあんな大冒険を繰り広げてるなんて・・・!
想像するだけで楽しいです。
毎日が誰かのお誕生日、いいですね。毎日が楽しくなります。

21:00
トルンカ「真夏の夜の夢」
仕草や動きが本当に生きてるようで、すごいと思いました。
あーチェコの人こんな動きするなーみたいな。笑
森の女王のデザインがスゴく綺麗でした。
画面の美しさが特に秀逸でした!!まさにファンタジー!!

と、約5時間にわたりチェコアニメ漬けだったわけですが、
も〜最高のひとときでした。
もっともっと見たいな〜という思いです!

09_s.jpg
↑吉祥寺の商店街。栄えていますね。これは夜の写真なのでもう閉店してますけど。

さて、終わってすでに22時を回っていますので、
予約した池袋のホテルへ行きます。。

東京旅行3へ続く。

東京旅行1 東京到着〜コミティア106

20、21と東京に行って来ました。
今回、突然思い立って行った訳ですが、その理由は2つ。
・チェコ関連のイベントが開催されている
・編集部の方に、作品を見てもらう

後者のイベントが10月20日ピンポイントだったので、急遽この2日に言って来ました。


私の旅スタイルは、とにかく満喫し尽くすこと。
綿密にスケジュールを立て、一番効率的な方法で、自分のみたいもの、行きたいところを
ピンポイントで回る。今回もそのようにしました。

20日
地元始発に乗り、京都から東京まで新幹線。
東京に着いたのは、10時前でした。
この後は、しばらくゴハンを食べる時間がないので、
この時間にブランチ。
最近東京駅近くに出来たカフェで、話題のパンケーキを頂きました。

バビーズ ヤエチカ店

バビーズ サワークリーム パンケーキ、苺&バナナ添え ドリンクセットで850円

生地にサワークリームが入っているそうです。
手作り感があり、しっかり焼いているので
生地に存在感が有り、とても美味しかったです。
(次の日に食べたあの超有名パンケーキより、私はこっちのほうが好きでした。)

11:30 コミティア106(東京ビッグサイト)
有名な同人誌即売会が行われていたんですが、
その中の企画コーナーとして、様々な編集社の方々が、出張されていて、原稿を見て頂ける、
となっておりました。


そうそうたる出版社の編集さんがブースにおられ、また沢山の漫画家のタマゴたちが
ドキドキしながら、プロの評価をまつ・・・という
待機している間、隣や周りの空気のピリピリ感がすさまじかった!
が、私が見て頂いた編集部のブースは、どの方も非常に気さくに話してくださり、
新しい切り口の提案や、改善点等を建設的な方向を向いてアドバイスしてくださいました。
とても勉強になり、モチベーションも上がりました。ありがとうございます!

ちなみに、見て頂いた方。
私のエントリー用紙を見てまずひとこと。
「奈良なんですか。僕もです」
え!東京で奈良の方にお会いするとは!それだけでもすごい偶然。笑
しかも、この場所でこんな立場で!これも何かのご縁ですね・・・
その縁を発見したおかげで、そのあとの評価いただいたり、質問したりするときも
緊張感がほぐれて話すことが出来ました★
頂いたアドバイスを取り入れて、改善し、前進します!

さて、目的は達しましたので、次に行かなくては!
即売会というのは、一度も来たことがなくて、
なんとなくこんなのかな、と想像していましたが
その通りのものでした。
いや、想像したよりももっと手作り感タッブリだったかな・・・
これも勉強と思い、ぶら〜と一周まわりましたが
私にはその世界へ踏み出す勇気がなかったですたい・・・
でも、国際アニメフェア?みたいなのもやっててすごく凝ってると思いました。
実際に初めてコスプレなるものをリアルに見ましたが、(隣の会場ではそういうのが多かった)
すごい凝ってますな〜
世界は広いんだ。。。勉強になりました。

東京旅行2へ続く。

離ればなれになって2週間。

9月20日と、3週間程前になりますが
まると一緒に、結婚の前撮り写真を撮ったんです。
これを見て、寂しくて泣いております。。。

和装1縮小のコピー
(照れますのでちょっとぼかしてみた。)


まるがチェコに帰って、もうすぐ2週間ですが、
まだそれだけか時間が経っていないのか、という気分です。
「楽しい時間は早く過ぎる」の、反対ですね。

いつも側に居てくれる人が、居なくなる。
こんなに空虚な思いをするものだったんですね。
今までに経験したこと無い、ぽっかりとした空白を抱えております。


まるも向こうで、勉強しながら仕事を探して頑張ってくれています。
寂しい寂しいなんて言ってちゃだめですね。。

チェコにいるまるを精一杯応援しながら、私は日本でチェコ語をしっかり勉強し
二人で一歩一歩、前に進みます。
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコ共和国のプラハ在住、フリーのデザイナー。プラハ在住の日本人女性3人によるものづくりユニットSankakůのメンバーのひとり。2013年12月にチェコ入り→翌1月にチェコ人と結婚。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ