チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ チェコ料理&食材
CATEGORY ≫ チェコ料理&食材
       次ページ ≫

チェコ料理いろいろ

料理。

母が日本に帰る直前の数日、
ちょこちょこチェコ料理(もどき)作ってました。
最後くらいは家事も休憩して休んでもらおうと思って、
また、どこにもゆっくりレストラン等行けなかったので、
せめて少しくらいはチェコ気分を・・と思って。


レチョ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏、白パプリカを見るとまず思い出す料理。
ブルノの義母のレシピで、ひまわりの種も入れちゃいます。
母もネットで検索して、レシピを探して作ってくれたことがありますが
そちらには「マジャルスカー・クロバーサ」というソーセージを使う、
と書いてあったそう。
↑とは、ハンガリーのソーセージという意味で、
ちょっとピリ辛の太い、固めのソーセージです。
そういえば、チェコ料理といえばのグラーシュにも、
ハンガリー風グラーシュというのがありますが、
それはピリっと辛いのです。
チェコで、ハンガリー風のというのは辛いものが多いのかな?

P8261628b.jpg

美味しく出来ました♪^^

プラムのコラーチュ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
トヴァロフというカッテージチーズを使ったのですが、
生地が多く、厚くなっちゃって、思った以上にモチモチになっちゃいました。
お友達にお出ししたところ、
「梅が入ってる?」と。
確かに、プラムも梅も仲間ですもんね
甘くないプラムを買っちゃったみたいです・・
やっぱりスーパーの商品ですね。
フルーツはファーマーズマーケットで買った方が
甘くて美味しいと思われます。

P8251616b.jpg

ドロベンカ(上に掛かってるやつ)は
サクサクに出来たのでよかったです

スヴィーチュコヴァー オマーチュカ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お友達のレシピで作りました。
生クリーム分量多めで、すごくクリーミーになりました。
美味しかったです^^

P8271817b.jpg

クネドリーキは、見た通り大失敗です。笑
フカフカになるハズが、まったく膨らまず・・・
ジャガイモのクネドーリキのように
モチモチ(のカチカチ)になっちゃいました^^;
それでも美味しいよ、食べれるよ、と
食べてくれたマルと母に感謝です。。。

キノコのクパ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ファーマーズマーケットの屋台で食べて美味しかったので
予想で再現してみたら、結構美味しく出来ました。

P8251613b.jpg

キノコ(ボルチーニ茸)乾燥
ソバの実
タマネギ
ズッキーニ
生クリーム
野菜ブイヨン
クミン(粒)
塩、コショウ

・乾燥キノコはよく洗い、水に戻しておく。

・ソバの実はパッケージの分量通り茹でておく。
 (3倍くらいに増えるので加減して。)

・別のフライパンで、油にクミンを入れ、
 良い香りがしてきたらタマネギを入れて炒める。
 ズッキーニ、キノコも投入して炒める。

・火が通ったら、
 キノコの戻し汁を加え、野菜のブイヨンを入れ、少し煮込む。
 ソバの実をくわえ、混ぜる。

・最後に生クリームを入れる。
 塩こしょうで味を整えて完成。

ニンジンや、マッシュルーム、ニンニクなど入れても美味しいみたいです。


なんか久々に料理して楽しかった。
今後は、
レシピ検索して、材料揃えに買い出しに行ってなんて、
マイペースなことは出来なくなるでしょうな〜
スポンサーサイト

クライダ

クライダ。
それはジャガイモのサワースープ、とでも言えましょうか。
このまえレストランで食べて美味しかったから、作ってみようかな、と。
しかしこれは家庭料理なので、見るレシピによって使う材料が違ってて
どれが一番定番のものなのか分かりません。
まぁ、ある程度信頼の置けるサイトのレシピを元に作りました。

1回目。

「美味しそうなオマーチュカ^^」
とマルに言われてしまったほど、鍋の中身はソース状態。(つまりドロドロ)
あと、ディルを入れた(入れ過ぎた)ことにより
これはコップロフカだね。と。
それはディルメインのソースの名前・・・。
なんか全部外れてる。笑
そして更に、レモンを自分好みに入れてしまったようで、
マルにとっては酸っぱすぎたみたい。笑
わたしには美味しかったんだけどなー

2回目。
前回あまりにも失敗したのでもう一回リベンジしました。
今度はサワークリームの量も減らして、
ディルも減らして、
元レシピ通りに卵も入れて・・・。

IMG_20160605_181815b.jpg

前よりはクライダに近づいた。^^;見た目はこんなんですが・・・
これであとは、塩を今の2・3倍入れれば
お店で食べるような濃厚なスープになるんだと思います。
が、まあウチでは薄味で丁度いい。
マルも美味しいと言って食べてくれました。
でも私にはやっぱりちょっと酸味があった方が美味しかったかな・・・。笑

簡単にレシピ(もちろん2回目の)
・乾燥キノコを洗い、水にもどす。
・キノコの戻し汁と水を合わせて1lを鍋に入れ、キノコを投入。
・ジャガイモ(タイプBかC)を角切りにして鍋に投入。
 クミン、ディル、オールスパイス、ベイリーフ、塩も投入。
 ジャガイモが柔らかくなるまで煮る。
・サワークリーム80gに小麦粉大1をよく混ぜ、鍋に入れる。
・溶き卵を入れてすばやく混ぜる。
・味をみてお好みでレモン、塩こしょうで味を整える。

メモ;
・味のポイントは、美味しいキノコ(できればボルチーニ茸)を沢山使って良いダシを出すこと。
・チェコのジャガイモは、タイプ別に販売されている。
 大まかにいうと、
 タイプAはサラダ(煮崩れしない)、タイプBは万能、タイプCは生地作り(煮崩れしやすい)。



おまけ。
日本から食糧が箱一杯に届きました。
私にありがたい小魚や乾物、
まるの大好きな堅焼きせんべい・高野豆腐・ふりかけなど(←日本人?)
本当に私たちの好きなもの必要なものを分かってチョイスしてくれる
日本の母に感謝です。。。
久々にわらび餅を作って食べたらもう美味し過ぎました。
夏といえば・・・冷えたわらびもち!
小学生時代くらいのおやつを思い出す懐かしい味〜♪


IMG_20160605_162928b.jpg

そばの実とレンズ豆でリゾット

なんでもないお昼ごはん。

この前のそばの実の残りを使って、
レンズ豆も投入した色々リゾットを作りました〜

IMG_20160311_115044b.jpg

野菜たっぷり。
あれこれ、なんでもあるものを入れちゃえっ!と
いわゆる冷蔵庫お掃除メニューとなりました。

作り方は簡単、
野菜を軽く炒め、水を入れて煮込み、野菜ブイヨンを投入。
さらにそばの実とレンズ豆を投入して15分も煮込めば完成です。
そばの実は炊いてるときの香りが、独特で好きです♪

IMG_20160311_115055b.jpg



チェコって基本、ワンプレート料理で十分って感じで
これ一皿で立派なお昼ご飯です。らくちん。笑


おいしーのですが、豆類はおならがホントによく出るようになる。。笑
そばの実も、結構。。。
特にマルさんは腸が弱いのか強いのかなんなのか、
ちょっとの量でも反応すごいので
あまり一度に大量にはたべられません。笑

イースターはすぐそこ!

Velikonoce jsou za dveřmi!
イースターはすぐそこ!

あちこちでイースターマーケットも始まっていて、
いよいよ春の訪れを感じる今日この頃です。

天気はいまいちですけどね・・
連日曇りで、いやな天気で、
マルさんなんかは、ずいぶん長い間体調不良です。
このどんより天気がよくないらしい・・

それでもマーケットやスーパーの催事の
イースターの雰囲気を見ていると心が明るくなるものです。
黄色、緑が基調で、そこにオレンジなども加わって
この色合いがとっても綺麗なんですね。
なので、うちの中でもイースターの準備をして
春気分で少しでも気持ちを明るく持とう〜と思い、、
こまごま飾りなどを集めています♪

そして今日はイースターによく食べるというパンを焼きました♪
その名も・・・Mazanec(マザネツ)。
日本語のWikipediaには「ホットクロスバン」と載っていますね。

甘いおやつパンで、レーズンとアーモンドが入っていて、
朝食に食べたい感じのふかふかパンです。
チェコでよく見るのは、直径20cmくらいある大きな丸い形ですが、
初めて作るので上手く出来るかどうか分からず、小さめにつくりました。笑

パンをこねるときの・・
そしてパンを焼くときのなんともいえない、良い香り・・・
手作りの醍醐味ですねえ
あとはうまくパンになっていればいいなと願うばかりでした。笑
(前に何度かひとりで作った時には、、、失敗としか言えないレベルでした。。)

IMG_20160309_171851b.jpg


できたー
なかなかいい感じです。

あつあつですが、割ってみました。

IMG_20160309_172544b.jpg

おぉ。。。
ふっくらしてる!!
はじめてパンづくり成功したかも!!笑

ちょっと味見をしてみたら、柔らかくっておいしい。
自分でもびっくりです。笑

マルが仕事から帰ってから、夕食に一緒に食べました。
しかし、もうすでにちょっと固くなりかけていて・・・
やっぱり出来立てが一番だな〜と実感。
それを話すと、僕のいる時に焼いて!と、もっともなリクエストを受けたので
今度は日曜日に何か焼こうと思います

またイースターが近くなったら
本来のマザネツの、でっかいサイズで作ってみたいと思います♪

ケシの実プリン、キノコとそばの実クバ

週末作ったお料理のおはなし

★ケシの実プリン★
ひな祭りのデザートで使ったプリンの素がまだ余ってるので
アレンジしてケシの実を入れてみました。

チェコではケシの実(mák マーク)はとってもポピュラーな食材。
パンの中身とか、ケーキとかにもよく使われています。
カルシウムも多く含んでいるそうで。

IMG_20160306_155127b.jpg

普通にプリンを作る家庭で、混ぜてる時に粒を投入。
出来上がりはごまプリンみたい・・
プチプチした食感で、やっぱりごまプリンぽくて、美味しかったです。

★キノコとそばの実クバ
そばの実(pohanka ポハンカ)をメインになにか作りたい〜というところから。
マルの会社で、こればっかり毎日食べてる人がいるというので
そんなにいい物なのか・・と私もマルも興味津々。
そばの実も、チェコで昔から食べられていた定番の穀物。
最近は、グルテンフリーの健康食として再注目されているみたいです。
レシピは、伝統的なクバにしました。
キノコを炒めて、そばの実を一緒に少し煮込み、オーブンで焼いて仕上げるという料理。
肉料理の食べてはいけないクリスマスイブの食事としてもよく食べられているそうです。。

IMG_20160307_114457b.jpg

すぐに火が通るので、長時間煮込む必要がないのが楽。
煮込んでるときは、かき混ぜないように・・ルチンが流れてしまうから。
キノコは、フジブ(hřib)という香りが良い乾燥キノコを使いました。

IMG_20160307_114519b.jpg

ゴーダチーズとルッコラで仕上げ〜
オーブンでちょっと焼き過ぎたけど、美味しかった。
味付けは塩こしょうだけだけど、キノコからいい感じに味出てました。
そしてレモン汁を絞るとまた美味しい。
そばの実はプチプチした食感。
なるほどひき肉の代用として、ベジタリアン料理に使われるのもうなずけます。
GIもそんなに高くないみたい。

どちらも美味しく頂きました^^
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコのプラハ在住、フリーランスのグラフィックデザイナー。
2013年12月にチェコ入り→2014年1月にチェコ人と結婚し、新しいコト尽くめの中、ゆるりゆるりと毎日を楽しむ。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ