FC2ブログ

チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子と、プラハでゆるりと生活中〜
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 息子ゆうき
CATEGORY ≫ 息子ゆうき
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

未就園児の会

4月に入り気温もグンと上がってきています。
最高気温が20度を越えるようになり
日差しの強さも相まって、
ちょうどいい春の暖かさを通り越し
暑い暑いとボヤいてしまうくらいの気候です。。

そんな中、未就園児の会もお外遊びに切り替わりました。
今回はお外一発目ということで
結構たくさんの親子が来られていました。

Sさんと一緒に向かいました。
今回のゆうき、そのSさんの娘さんのJちゃんと急激に仲良くなりました。
前から何度かお会いしていましたが
なんとおててを繋いだり、ハグしたりするのです。
ゆうきからもするし、Jちゃんからもしてくれました。
こんなコミュニケーションができるようになったんだなあと
しみじみ・・・。
顔を見ているととっても嬉しそう。
人と関わって、向こうも好意的に受け止めてくれていて
そういうやりとりが今までできなかったので
本当に嬉しそうでした。

4f923bfc-18b8-4ee6-ad95-e3a3c50a93f9-2.jpg


2e1ca188-8b91-44cc-bcfc-42e1a419128f-2.jpg


年の近いお友達は他にもいるのですが、
ここまでうまく関われたのは初めてです。
やっぱり異性の子という点がいいんでしょうかね。
他の男の子のお母さんと話していても、
女の子が好きお姉さんが好きという話をよく聞くので、
もう生まれつきの本能なのでしょうか・・・。笑
逆に女の子は、異性が好きというのはあまり聞きません。不思議。
あくまで私の周辺の話ですが。

穏やかでみんなに優しく微笑みかけてくれるJちゃん。
仲良くしてくれてありがとうね。
また遊んであげて下さいね〜
スポンサーサイト

ハーフの会

お友達のお家に遊びに行きました。

チェコ人をパートナーに持つ
日本人女性4人と、その子供達4人が揃いました。
ゆうきが一番大きくて1歳9ヶ月、
一人の女の子はゆうきより一回り下の9ヶ月。
あと二人の女の子は3ヶ月前後のちっちゃな赤ちゃんでした。

ちっちゃな子が大好きなゆうき。
興味津々で、みんなに順番にヨシヨシして回りました。
まだまだ力加減がわからないから、
母はずっと目を離せず、なかなか落ち着かなかったです。
でも以前は、ちっちゃい子にも平気でギュウッと抱きつきにいってましたが
今回はヨシヨシや体を撫でるといったことでなんとか収まっていたので
成長したんんだなぁ・・・と。自分より弱い存在ということをわかってきたかな。

以前にA子ちゃんのお家に遊びに行かせてもらいましたが
(彼女が書いてくれたブログ記事はこちら)
そのときに会ったニナちゃんを覚えていたらしく
ずっと側を離れませんでした。
手を繋いで一緒に寝転んでみたり。
踏みつぶさないで〜と・・・母はヒヤヒヤです。

お宅にお邪魔させてもらったMちゃんは
お昼にピザやスープ、サラダ、フルーツまで準備してくれていて、
感激しちゃいました。
赤ちゃんのお世話で大変なのに。。。
気配り、おもてなしの心が素晴らしい!!
彼女とは語学学校で知り合いました。
それが3年ほど経って、
お互いに子供がいるという状況になっているなんて想像もしていませんでした。
もう一人の女性とはこの日初めてお会いしたのですが
とても話しやすく気さくで、初めてという感じがしませんでした。
A子ちゃんも含めて、みんな貴重な大切なお友達です。
今後とも末長く仲良くさせて頂きたいと思いますし、
そんな友達がチェコで出来たことにただただ幸せを感じます。

みんなでハーフの会を結成しました。
(LINEグループ作っただけですが。。)
まだまだ肌寒いプラハですが、もう少しあったかくなったら
お花見やピクニックをしたいなあ!とワクワク、楽しみです。

室内プレイグラウンド Brumbambule

未就園児の会、今日は久々に参加しました。
場所は、KolbenovaのBrumbambleです。
ここは室内に大きなプレイグラウンドがあります。
この寒い時期、外で思い切り遊べない子供達には
絶好の場所ですね。

入場料を払って、中に入ります。
もう入り口の時点で何かを感じとりそわそわしていたゆうき。
まずは上着を脱がせて・・・、
そして床に置いた途端、
一目散に走って行きました。^^;
このまっしぐらさ。。
そしてボールプールを見つけて、早速ドボン!
まだ外用のごついズボンを履いたままだったので、
慌てて追いかけて脱がせました。

P1250736.jpg


P1250699 copy

ゆうきのような小さい子向けのコーナー、
もっと大きな子向けの大きなアスレチックのコーナー、
トランポリン、バスケットボール、その他色々!

P1250703.jpg


バスケはいいなぁ。
マルも絶対来たいというだろうな^^
今度一緒に来よう。

お昼ご飯にカフェのピザを食べ、(ゆうきのは持参)
そのあとまた遊んで、
お昼寝時間になる頃に帰りました。


これはいいな〜
ゆうきも本当に楽しそうだった。
ずーーーっとボールを持ったまま。笑
ボールを愛しています、この子。


次回は家族で行きます♪
マルさん、写真見ただけで
楽しそう〜と言ってたので、
子より親が遊んじゃうパターンになりそう。^^

お友達が来てくれた

ターボルからSayinkaちゃんがきてくれました!
(彼女が書いてくれたその時のブログ)
旦那様のお仕事の都合でプラハに来る機会があったので
この機会にと、立ち寄ってもらいました。
午前から来てくれて、一緒に近所のイタリアンでランチを食べ、
公園を散歩してと、のんびりしながら色々おしゃべりができて楽しかったです!

息子のフィリップ君はまだ首もしっかり座りきっていないという
3ヶ月ちょっとの小さな赤ちゃん。
動きも表情もまだまだ新生児の名残があって、
そんな様子がほーーーんと可愛かった!
フィリ君にとっては初めてのプラハ!
そんな記念すべき日にウチに来てくれて
とても嬉しいです。


ゆうきもこんなに小さくて何も出来なかったのにねと思うと
いつの間にか「男の子」になった、この成長の早さに驚きです。

そしてゆうきの反応が興味深かった。

最初は誰か来たわーと遠巻きに見ていましたが、
やがて自分より小さな、そして自分より可愛がられている赤ちゃんがいることに気付き、
そこから謎の行動を始めました。

本棚の横のすごい狭い隙間に、はまり込んで、
クッションで顔を半分隠してこっちを見てたり・・・。

反対側の隙間に はまり込んだり・・・

壁に頭を打ち付けたり・・・ゴンゴン



そういえばゆうきが自分より小さな子と
こんなにしっかり会うというのは初めてでした。
いつもチヤホヤされているのに今日はなんか違う・・・
ということを彼なりに感じて、
隙間に逃げてみたり、頭ゴンゴンして気を引こうと?してみたり
したんですね。


でもすぐに、あっこの子は可愛いぞ!と認識し、
フィリップ君にどんどん近寄っていきました。
そしてハグしようとする。。。
まだ3ヶ月の小さな赤ちゃんだから
残念ながらゆうきの思い通りにはさせてあげられません。。
ちょっと触った程度のところで、引き止めていたので
ゆうきは抱っこしたいー!遊びたいー!と泣きわめく。
そんなやかましいお兄ちゃんを傍目に
フィリ君はとてもいい子で、終始穏やかにしていてくれました。
笑顔に反応して笑い返してくれる時もあって、
本当に癒されたー!

67fd01c9-4bf0-41ee-851c-3a41b6db0718.jpg

フィリ君の体勢を真似したいゆうき。
そして顔を見たい。
母は顔を引っ掻いたりしないかヒヤヒヤ。。



春になったらターボルにも遊びに行きたいな!
いつも言うだけ言って、行動に移せてないことの一つ・・・
今年こそ行くぞ!!!!

最近の成長ぶり

落ち葉あそび

PA140074b.jpg

Let's go go!

近くの公園が落ち葉でいっぱいです。
ゆうきは落ち葉の絨毯を
ガサガサ歩くのが楽しいみたい。

PA140088b.jpg


PA140091b.jpg


PA140097b.jpg


PA140131b.jpg

楽し過ぎて寝転んじゃう。


PA140149b.jpg

仕事終わりの炭坑夫風。
「今日も沢山働いたぜ…。」



先週くらいから、
歩く時にゆうきと手をつないでも
屈む必要が無くなりました。
それだけゆうきの身長が伸びているということですね。
嬉しいやら、寂しいやら。。

最近は、こっちの言ってることもずいぶん理解してくれています。
わたしとマルの話すことなら、チェコ語にも日本語にも反応します。
洗濯物を干してるとき、落としてしまった靴下なんかを
拾ってわたしに渡してくれます。
ナイスアシスト!

掃除機をかけていると、余ってるコードを持って
ついてきてくれます。
その姿はまるで新米ADさん。
これもナイスアシスト!(ただ遊んでるだけか)

今日はお散歩から帰って来て、自分で靴下を脱いで
洗濯物入れのバケツに入れてくれました。
そして自分で拍手。
そんなことも分かっているのね〜と感心。
すごいね!ありがとう!と褒めた後すぐ、
土と葉っぱまみれのさっきまで履いていた靴も
どすんと入れてくれました…。

他には、おやつとパンの保管場所を覚え、
お腹がすいたらそこから自分で取ろうとします。
お菓子は輪ゴムで止めているのですが、
ついにその取り方も覚えてしまい…。
今日は、
おやつの袋見つける→ママに持って行く→断られる(もう夕飯後…
→自分で輪ゴムを取る→輪ゴムをゴミ箱のフタに置く
(自動開閉のゴミ箱ですが、反応しなかった笑)
→袋の中からおやつを取り出して食べる
という色んな作業を正しい順番で行えたのです。
わたしもビックリです。
ここまで頑張られたら、寝る前のおやつも少しくらいは
許さざるを得ませんな…。


まだまだ言葉らしい言葉は出ていませんが
屈託ない笑顔と、「うーうー」という訴えと、ジェスチャーで
思っていることは理解できます。
とっても可愛くて仕方ないですね。
このまま時が止まればいいのに〜。と勝手なこと思っちゃいます。


と、最近のゆうきの様子でした。
日本のおじいちゃんおばあちゃんや皆にも
見てほしいな〜、ゆうきの成長。
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコ共和国のプラハ在住、フリーのデザイナー。プラハ在住の日本人女性3人によるものづくりユニットSankakůのメンバーのひとり。2013年12月にチェコ入り→翌1月にチェコ人と結婚。2016年6月長男誕生。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。