FC2ブログ

チェコのおうち

〜チェコ人旦那&息子・娘と、プラハでのんびりライフ〜
2019年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ チェコ生活
CATEGORY ≫ チェコ生活
       次ページ ≫

お花見2019

プラハも桜が見頃の週末でした。
わたしたちはペトシーンでお花見をしました!

今回集まったのは、日本人、チェコ人、台湾人などなど国際色豊か。
はじめはわたしが声をかけるんですが、その友達が友達を連れてきて・・・と
毎年、なかなか大きなグループになります。
今回も新しい出会いや久しぶりの人たちにも会えて
とても楽しい会になりました。
特に今年は、満開の時期にドンピシャ開催できたので
いやー今年は皆さんの日ごろの行いがよかったようです!

P1013864s.jpg

風が吹くたびに桜吹雪が舞いそれは見事でした~。

いい季節なので、また近々、お外イベント開催したいです。

P4063881s.jpg
なかなかチェコで桜の下で写真を撮ることもないので
こんなショットを仲良しのお友達たちと撮れて嬉しいです。

そしてマルパパ、ゆうきのベビーシッター超お疲れ様でした。
スポンサーサイト

チェコ親善アンバサダー

https://czechrepublic.jp/CGA2019/

現在アンバサダー募集中だそうです。

チェコ大好き、知ってもらいたい!
という思いはわたしも同じなので
やってみたいなーと思いつつ、
在住者は対象外なんだろうなと思いつつ。。

でもよく考えると
こうやってチェコ生活をブログで
つらつら書き綴っているのも
ある意味、親善大使的っちゃ的ですよね!

もともとチェコに来たのも、
チェコの古い絵本やイラストが好きで
スメタナのモルダウも大好きで、
ミュシャも好きすぎて、
チェコに勝手な縁を感じて、
これは行くしかないべ!と決意した次第。
来てみればチェコの町並みの美しさや、
言葉のかわいらしさ、
料理のおいしさ、
自然の近さなどなど、
惹かれるものがますます増えて。
気づけばチェコ人と結婚して
2児の母。←いまここ

もとはといえばチェコ好きから始まった
今の生活。
チェコに住まわせてもらっているお礼(?)としても
日本とチェコをつなぐ何か出来ればな、、と
常々、いや時々、いやたまに考えてます。

まひとまずは
これからも
私設親善アンバサダーのつもりで
ブログ書いていくかな(^O^)

クリスマスコンサートとクリスマス会

今日は忙しい一日でした。
まずは午前にクリスマスコンサート。
未就学園児の親子を対象としたもので、
同じく小さなお子さんのいらっしゃる
日本人のヴァイオリニストさんが
企画してくださいました。
うちからは乗り換え含め40分くらい掛かる場所だったので
大変だな、、と思いましたが、
生演奏が聞ける貴重な機会!と思い
参加しました。

朝、家を出てみてビックリ。

201812221108489c6.jpg


雪ー!!!
プラハはめったに雪が降らないのに
この日に限って、この天気。
しかし、
ずいぶん前から(わたしが)楽しみにしていた
コンサート。
迷わず向かいました。

会場では、久々に会うお友達たちに沢山会いました。
普段人に会っていないゆうきは、
緊張と不安と照れで落ち着かず、
終始ご機嫌斜め。。
仲良しの男の子が話しかけてくれても反応悪く、、
妹が生まれる少し前から
2ヵ月位引きこもり生活だっからなぁ。
ビックリするよね。

コンサートはもちろん、素敵なものでした。
ヴァイオリンとピアノの演奏で、
チェコや日本のクリスマスソング、
クラシックやポヒュラーソングも。
子供たちも、配って頂いた鈴を鳴らして
演奏に参加できるというお楽しみもありました。

子育てに奮闘しているママさん、
そしてその子供たちの為にと
企画してくれたヴァイオリニストのMさんに
感謝しかないです。
同じく子育てにお忙しいところなのに、
こんなことが出来るなんてすごいと思います。
また機会があれば、絶対に行きます!


帰りは、
久しぶりに会えたA子ちゃん&娘のNちゃんと一緒に
おしゃべりしながら帰りました。
せっかくなので我が家にも来てもらい
またおしゃべりしてました。
波長の合う、気のおけない大好きなお友達です。
今日急いで家を出ていたので、
人を呼べるようなちゃんとした部屋に
なってなかったのですが
A子ちゃんとゆっくりお話したかったので
恥を忍んで、うちに上がってもらいました。笑

ゆうきは、この後に備えて
お昼寝をしっかりさせておきました。


さて、本日最後のイベントは
マルの会社のクリスマス会。
毎年恒例この行事、
わたしはひそかにすんごく楽しみにしています。
なぜなら、オフィスの中に入って、
会社の皆さんにお会い出来るから。
いつもマルから話を聞いている
愉快な(?)皆さんにお会い出来る唯一の機会。
本当に優しく、楽しい方々ばかりで
雰囲気の良い、素敵な会社だと思います。

今回は午後5時から。
もう日は落ちていて、
家を出る時から暗くなっていました。

20181222112335481.jpg


オフィス前で、マルのお迎えを待ち
マルが登場してら
「タータ!!!!」と
大喜びのゆうき。
しかし、オフィスに入ると
また人の多い場所に連れて来られたか、、と、
ガックリ。
シャットダウンしてしまいました。

昨年と同じく
サンタさんの格好を
ママにさせられて来たので
みんなに可愛いとチヤホヤされていたのですが、
それすらも嫌だ、、僕に構わないで、、という様子。
床に俯せになって動かなくなっていました。。

しかし、上司の娘さんである
小学生のお姉ちゃんの面倒見がよく
遊んでいるうちにゆうきもだんだんほぐれてきて、
しまいには親から離れて
子供たちと遊んでいました。
応接室に子供たちが集まって、
子供好きな方々に遊んでもらっていて
さながら社内幼稚園のようでした。

20181222113317ef5.jpg


ゆかりはゆかりで、
もうみんなの注目の的でした。
マルに似てるねの意見が多かったです。
頭の形だろうな。

わたしは先日焼いたクリスマスクッキーを
差し入れに持っていきました。
ゆうきと作ったので
形がイマイチなものもありましたが、
まぁ気にしない。
去年は、
花火付きのド派手なクリスマスケーキが
ありましたが
今年は同僚の奥さん手作りの
カボチャ?ケーキでした。
優しい甘さでおいしかった~!
ほかにも手作りの唐揚げもあったりして
今年はなんだかアットホームでした。


新しく今年入社した方々や、
ドイツ支店の方も来られてて、
例年以上に楽しく過ごさせて頂きました。
マルの初めての部下にあたるTさんとも
お喋りさせて頂きましたが、
とっても可愛らしい女性で、
話しやすく気さくな方でした。
いい人が来てくれてよかったね。

そして誰からも、マルのことを絶賛される。笑
優しく、日本語がうまく、紳士だと。笑笑
そりゃ、悪いことを奥さんの前で言えないよね!
ただ、マルと一番付き合いの長い
先輩のAさんは
「怒りんぼだからさやかちゃんも大変ね」と
言ってくれました。
さすが、よくわかってらっしゃる。笑

いや本当に楽しかったな~!

そしてある同僚のMさんから聞いたお話ですが、
彼の彼女さんも日本人で、
わたしと同じ名前だとか!!
そしてこのブログを偶然チェックしてくれていたんだとか。笑
他にも共通点があって驚きました。


こんにちはーー!!見てますかー?!
いつか会える日を楽しみにしています!!(^-^)



と、すごく濃い一日でした。
毎日こんなに楽しければいいのに!と思いましたね~

しかし翌日、
お酒飲んだんじゃないかというぐらい
酷い頭痛で、一日しんどかったです。笑
久しぶりに外出て頭フル回転で、
頑張ったからだな。きっと。

お友達たちと

ようやく生活にも慣れ余裕もでてきたので、
仲のいいお友達に遊びに来てもらいました。

20181222101613ea7.jpg


悠樹と誕生日1日違いの男の子Mくん。
久しぶりに会ったのですが
二人で仲良く穏やかに遊んでいました。
二人とも電車や車が大好き!
素敵な幼なじみがいて、幸せだね。
これからの二人の成長が楽しみ!
にしても、足が長くてカッコイイな~



2018122210150396b.jpg


もうすぐ1歳になる女の子Aちゃん。
まだ抱っこされてる小さな赤ちゃんのイメージだったのに
もう伝い歩きを始めていました!
赤ちゃんの成長の早さを改めて実感~
うちの床が板間で、ツルツル滑ってごめんね。
(だからゆうきはいつも裸足です。。)
ふわふわカールの髪がかわいかった❤


20181222102136b50.jpg


こちらももうすぐ1歳の女の子Nちゃん。
一生懸命伝い歩きしててかわいかった~
座り姿はまさにお人形さん!
野菜も果物もよく食べてて、えらいね!
ゆかりに興味津々。大きくなったら一緒に遊んでね。
このときゆうきは爆睡中だったので、
ママ二人女の子二人の女子会になりましたね~


ちなみにみんなハーフちゃん。
そしてみんなお友達の仲良しメンバー。
本当はみんなで集まったら何倍にも楽しいんだけども、
残念ながらうちの部屋の広さではみんな同時に呼べなくて。。
ほかにも呼びたいお友達いるので、
また年明けに来てもらお!


みんな、いつも仲良くしてくれてありがとう!
チェコにきて一番の幸せは、
素敵な友達たちに沢山出会えたことです(^-^)
これからもよろしくね!

Králoství Železnic(鉄道おもちゃ博物館)

Králoství Železnic(鉄道おもちゃ博物館)に行ってきました。

よく考えると、3人だけの週末ってあと数回・・・。
(9月上旬に日本から母が来てくれるし。)
どこか行きたいなあといろいろ考えて、
まず最初に思いついたのが、
Dům Vláčkůというミニチュア電車の博物館(?)。
プラハ6区Petřínyにあり、友達が前に行ってよかったと言っていたので
それを頼りに40−50分の道のりをはるばる訪問したのですが・・・

閉店してるーーーー!!!

近くの売店のお兄ちゃんに聞いたら、
もうずっと前からやってないとのこと。
ネット上には、いかにもまだやってますよ、な情報があって
ここにくる人が多いこと、おんなじ質問を何度もされていることを
教えてくれました。。

仕方ない・・・どうしよう?
ゆうきに「ポッポー見に行くよ〜」と言って出てきてしまったし・・・。

そこで次に思いついたのが、5区Andělの、
Králoství Železnicでした。
これはよく近くを通っていたので、気になっていたお店です。
外からちらっとのぞいた感じでは、普通のおもちゃの売店かと思っていたのですが
展示もあるそうと気づき・・・
よし、そこに行こう!と
またメトロを乗り継いでAndělへ。

週末もやってるんかな・・・と途中、少し不安になりましたが
幸いなことに、オープンしていました。

入ってみると、やはりおもちゃの売店と、2点のジオラマ。
あれ、これだけ・・・?と焦るのも一瞬、
地下に広い展示場があるとの案内をみつけて、あーよかった^^;。
入場料は、大人ひとり260コルナと、少々お高めです。
この売店でチケットを買い、
地下1階に降りたら入場ゲートがあります。
ベビーカーや車椅子用のエレベーターは売店レジのすぐ横にありますが、
それ以外の人はお店を一旦出てすぐのエスカレーターで降ります。
地下1階、2階が博物館になっています。

わたしたちがエスカレーターで降りると、
スタッフの若い子が来て、チケットを刻印してくれました。
さっそく目の前にはジオラマが!!

ゆうきは早くも「ポッポー!ポッポー!」と大喜び。
ジオラマを走っている電車を追いかけてひとりで歩き回ります。

P8180486b.jpg

P8180493b.jpg

P8180496b.jpg


ジオラマには、ボタンがついていて
押すといろんなリアクションを起こせるというしかけがありました。
しかし、その動きが、わりと小さい。笑
いやもちろん、ちゃんと「トラックが走る」とか「汽笛が鳴る」とか
そういうのもあるのですが、
ミニチュアな人間をメインにしたしかけが結構あり、
よーく見ないとわからないのがちらほらありました。
わたしが気に入ったのは、
庭でお祝いパーティをしている場面で
豚の丸焼きのグリルが置いてあるのですが、
その豚が高速で回転するというやつ。
いや早すぎやろ!という。
あとマルは、
絵描きの手が動くというしかけ(おそらくこの博物館で最小のリアクション)で
ひとりニコニコしていました。

博物館全体が、一定時間で明るくなったり、暗くなったりして
ジオラマの昼の状態、夜の状態をそれぞれ見れます。

ジオラマの他にも、
トラムやバスを再現した乗り物があり
運転手になったつもりでボタンを操作することもできました。
ゆうきはあまり興味がなさそうでしたが・・・。

P8180501b.jpg

P8180538b.jpg


バスは、昔のバスを再現していたようで
マルが「懐かし〜」と言ってました。

ちょっとしたおもちゃで遊べるコーナーもあったり、
軽食が売っていたり(自動販売機ですが)
歩き疲れたら休憩もできる感じでした。

地下2階に降りると、さらに大きなジオラマが!

P8180520b.jpg

P8180525b.jpg

こちらはチェコの各地を再現した巨大な展示で
もちろんプラハもありました。
プラハにはちゃんと地下鉄もありました。
電車は夜でもかわらずでしたが、
トラムは夜になるとちゃんと電気がついていて、綺麗でした。

P8180523b.jpg

ゆうきも飽きずに、順路どおりにずーっと電車を追いかけて見て回りました。
最後の方に、レゴや他のおもちゃで作られたジオラマがあったのですが
なぜかそこは全力ダッシュで素通り。笑
やっぱり本物がいいか!?

昔実際に使われていた鉄道グッズとか、
他にもいろいろ展示がたくさんありました。
マニアにはたまらない、というやつですね。
さらに鉄道などに関係した昔のおもちゃの展示もしていて、
それを見てマルはまた「懐かし〜これ友達が持ってた」と。

P8180537b.jpg

30代以上のチェコ人にとっては昔なつかし館のような感覚もあるのかもです。


帰りはゆうきくん、予想通り大泣きしました。もっと見たいー!と。
仕方ないので担いで帰りました。

お客さんも、ファミリーが多かったですが、
良いカメラを構えたおじさんたちもいました。


売店では、結構前から探していたチェコの鉄道の模型?(おもちゃ?)が
売っていたので、
ゆうきのクリスマスプレゼントにいいかな〜と思ったり。
入場料は高めですが、ゆうきが楽しんでくれたようで、価値がありました。
回数券などもあるのでうまく利用して楽しむといいなと思いました。
プロフィール

SAJAKA

Author:SAJAKA
チェコ共和国のプラハ在住。2013年12月にチェコ入り→翌1月にチェコ人と結婚。2016年6月長男、2018年10月長女誕生。
*グラフィックデザイナー。
*プラハ在住の日本人女性3人によるものづくりユニットSankakůのメンバー。主につまみ細工アクサセリー作ってます。(現在育児のため活動休止中。。)
*プラハのよさこいチーム運営サポート。

最新トラックバック
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ